鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【アニメ聖地の火付け役、鷲宮の歴史が分かる?】
商工会鷲宮支所(旧鷲宮町商工会)が主に行ってきた約10年間(2007年頃〜2016年頃まで)の地域振興(町おこし)事業を年表形式にて紹介。
鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

例年であれば、鷲宮神社駐車場で行われている初売り情報を紹介している時期ですが、今回の初売りはコロナ対策で実施は中止となりました。

そのため初売り自体はありませんが、それでも「らき☆すた」グッズは販売されますので、今回は主にそちらの情報を紹介したいと思います。

例年12月31日から販売していてすっかり定番グッズになった「らき☆すたカレンダー」ですが、2021年版は今までにない趣向になっています。
らき☆すた絵馬型カレンダーです。

【初売りは無くても2021年版らき☆すたカレンダーは絵馬型で販売!美水かがみ先生描き下ろし!】の続きを読む

このブログでも鷲宮神社の鳥居が倒壊したことを記録としてお伝えしましたが、あれから2年と2か月、ようやく再建が動き出したみたいです。
久喜市議会議員の上條さんのTwitterで一報が出てました。
まだ再建委員会的なものが決まって具体的にはこれからって感じですが、立会の様子の写真を見ると、チラッと鳥居の新旧の寸法らしき図面が見えてます。
もしこの図面の通りに進むとしたら、ほんの少し形は変わるものの、基本的な形や大きさは同じぐらいのものになるのでしょうか。

【らき☆すた聖地の代名詞、鷲宮神社の鳥居再建計画がいよいよ始動!】の続きを読む

新・美水かがみ劇場「まえせつ!」始まりましたねぇ(*´ω`)(しみじみ
このブログ見てる人なら言わずもがなの「らき☆すた」に関わるものとしては、新たな美水かがみ劇場がTVアニメ化されるということだけでお祝いに鰻食べたくなりますわ。

当ブログは分かりやすく「らき☆すた」聖地レポブログと謳っていますが、基本的に美水かがみ劇場全般を応援していますんで、勿論「まえせつ!」もヨイショしていきますよ〜。

早速、記念すべき第一話の感想から・・・といきたいですが、昔はアニメレビュー記事とか別ブログで書いてたので、放送直後にすぐ書こうかと思ったのですが、昨今のネタバレ事情とか考慮するとどのタイミングならネタバレにならないか心配になってしまって、久しぶりなことも相まって公開のタイミングが難しい^^;
最近は普通にネット配信もあるから、どうしてもネタバレが嫌な人ならすぐ観れる環境にはなっているかと思いますが、放送予定局の放送が一通り一周した後ぐらいならさすがにいいよね?ってことでこのタイミングになります。

一応ここから先は作品の内容に触れているので、まだ観てない方でネタバレしたくない方はアニメをお先にご視聴ください。


【まえせつ!1話感想・視聴レビュー。らき☆すた見てるとより楽しめる?アニメ新境地開拓のお笑い日常奮闘記。】の続きを読む

お久しぶりです。えるるです。
ツイッター見てれば分かるとは思いますが、とりあえず息災です。

コロナ禍でしたが『らき☆すた柊姉妹誕生日2020』が7月5日〜7日にかけて行われたのでレポしていきます。
皆様ご存知の通り、年明けから新型コロナウイルス感染症の影響でイベントが軒並み中止や延期に置いこまれていまして、この柊姉妹誕生祭も難しいかなと思われていましたが、コロナ対策を考慮した企画で無事開催することとなりました。
とはいえイベントと言うほどではなく、誕生祭企画という感じ。

後述しますが、実際に鷲宮に来た人向けにあったことは、誕生日ケーキと募金とクッキー・ステッカーの配布、あとは短冊コーナーって感じでした。

やれることは少ないとはいえ、10年ほど前の柊姉妹誕生日は芳名帳と短冊のみだったことを思えば初心に戻った感じでしょうか。

それでは柊姉妹誕生祭2020の詳細について書いていきます。 【らき☆すた柊姉妹誕生日2020レポ コロナ禍だからかこそやる!アマビエブルーインパルスワンで元気と笑顔をお届け!】の続きを読む
25 50 75 100 

このページのトップヘ