鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 


らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

あと1週間ちょっとで、鷲宮では1年間で一番人が訪れる年末年始、初詣の時期です。
1日の集中的な人の動員数では夏の土師祭も負けてはいませんが、総合的には去年47万人ですし、鷲宮地区の人口が約3万5千人(※合併前データ)と考えると、人口の10倍以上の人が訪れるって・・・、「らき☆すた」が始まる前の参拝客数(約9万人)と比べると、改めて凄さがわかります^^;

そんなに人が来ると当然初詣の列の長さも比較にならないほどで、一昨年までは2時間以上待ちになってることもしばしば^^;
以前ラジオ鷲宮で、パーソナリティーの島田さんが言っていたのですが、去年から露店を後ろに下げて列の横幅を拡大して一度に参拝できる人を増やし、尚且つ警察も本格的に動いて列整理のプロも呼んだとのことで、待ち時間もだいぶ改善されたようです。

そんな鷲宮神社の正月(大晦日からの三が日)の特徴として、鷲宮商工会主催で鷲宮神社駐車場スペースを使った「初売り」が開催されています。
温かい食べ物はもとより、「らき☆すた」関連グッズ販売も行われていて、コミケ帰りな人たちからは「コミケ4日目」と言われるほどですw
普段行く機会のない鷲宮の店舗が出店していたりもしますので、初詣のあとにちょっとすぐ脇の神社駐車場のテントを覗いてみるのも鷲宮神社の初詣を楽しむポイントかと^^

基本的な情報は『鷲宮神社駐車場 2013年初売WEBサイト』に載っていますので、そちらをご覧に頂ければ、ひと通り情報は出ています。

ここ数年は毎年恒例になっていますが、このブログでも可能な限り詳細な情報を紹介していきます。
2013年初売りは、「らき☆すた」の原作漫画が連載開始されて10周年になるとのことで、例年以上にグッズの量やイベントに力を入れています。

今回予定されているイベントだけでも挙げますと、「らき☆すた×ローソン」コラボ店舗をはじめとして、「らき☆すた≒おん☆すて」キャストの酒井蘭さんと櫻井ゆりのさんがゲスト登場でローソンにも来店するそうです。
その他にも、土師祭で好評だったコスプレイベントの年越し版「年末年始コスプレ初詣イベント」や、毎年恒例の「年越しラジオ鷲宮」、参加者限定ですが「正月三が日オタ婚活」も開催されるとのことで、鷲宮的には「らき☆すた」10周年の記念にやれることは全部やる感があります('-'*

その分、紹介したいことが山ほどあり、いくつかに分割しないと長くなりそうです^^;
イベントに関してはまだ細かい情報が出ていないので、出揃い次第書こうと思います。
今回は年末年始の初売りで販売されるグッズ情報をメインで紹介していきます。
【2013年鷲宮神社初詣情報!「らき☆すた」初売りグッズをご紹介!】の続きを読む

12月20日は「らき☆すた」のキャラ「ゆーちゃん」こと「小早川ゆたか」の誕生日という設定。
それに先立って、直前の日曜の12月16日に、聖地である幸手のカフェAmiにて、幸手商工会主催の小早川ゆたかバースデーイベントが開催されました。
カフェAmi ゆたか誕生会会場
今回のバースデーイベント、何が凄いかというと、9月に公演された「らき☆すた」ミュージカル『らき☆すた≒おん☆すて』で、小早川ゆたか役を演じられた水越朝弓さんと、岩崎みなみ役の小市真琴さんが来店し、一緒にゆたか@水越朝弓さんをお祝いするという内容になっていました。
「らき☆すて」ファンでもある私としては是非いかねば!(`・ω・)
というわけで、2012年の小早川ゆたか誕生会イベントに参加してきましたのでレポしま〜す^^ 【小早川ゆたか誕生会2012レポ。「らき☆すた≒おん☆すて」キャストと一緒のお祝いイベント】の続きを読む

12月11日の夜、高田馬場で催されたトークイベント「ノミカイ。vol.00 〜三宅克幸31htアニバーサリー〜」に行ってきました。
このライブのメイン3人(三宅克幸さん、小新井涼さん、小市真琴さん)は、「らき☆すた≒おん☆すて」の舞台で共演されて、公演期間が終わったあともよく一緒に集まって呑んで楽しんでいるそうです。
そんなお三方が、楽しい呑みの雰囲気をみんなで楽しもうということで企画されたイベントが今回の「ノミカイ。」とのことw

この日は、泉そうじろう役を演じられた三宅克幸さんの誕生日とのことで、誕生日にみんなでワイワイ楽しむパーティーしようぜ〜的なノリでした^^
ノミカイ。 三宅克幸31thアニバーサリー
スケジュール的に、ギリギリまで行けるかどうか分からなかったのですが、何とか行ける目処が立ったので参加できましたよ! 【トークライブ「ノミカイ。vol.00」参加レポ。三宅克幸、小新井涼、小市真琴トリオの面白楽しい飲み会w】の続きを読む

前回の記事で、鷲宮神社の大酉祭レポをまとめるつもりでしたが、長くなりそうだったので分割します。
今回は、鷲宮神社の祭礼で年に6回演じられる鷲宮催馬楽神楽、正式名称『土師一流催馬楽神楽(はじいちりゅうさいばらかぐら)』を本格的に撮影してみました。

『土師一流催馬楽神楽(はじいちりゅうさいばらかぐら)』とはどんなものかを簡単に説明しますと、国の重要無形民俗文化財の指定をうけた30の神楽の一つで、関東神楽の源流といわれ、昭和51年(1976年)、第1回目の重要無形民俗文化財指定の際に指定されるほどの出雲流神楽なのだそうです。
要するに、歴史のある神社に伝わる由緒正しい格式のある神楽なのです!(超要約w)

これまでにも何度か撮る機会はあり、コンデジでは軽く撮ったりはしていたのですが、神楽やってました〜と報告する程度のものしか撮っていなかったですし、10月に鷲宮図書館の郷土資料館で詳しく知る機会がありました(※12月23日まで鷲宮神社展やってます)ので、ちゃんと撮ってみたいと思い、今回は本格撮影に挑戦です!ヽ(`・ω・´)ノ

何気に今のデジイチカメラとレンズで撮るのは初めてですし、経験者の話では、「綺麗に撮るのはなかなか難しい」と聞いてたので腕試しみたいなものです^^
大酉祭 神楽準備中
到着したときはまだ準備中でした。
毎回、細かい開始時間は決まっておらず、大体午前11時頃に始まることが多い・・・らしいです。
ちなみに、1月1日は午前0時から始まりますので、年越し後の初詣の際にみることができます。

【鷲宮神社の大酉祭(鷲宮催馬楽神楽)レポ。鷲宮が誇る「土師一流催馬楽神楽」】の続きを読む

12月の初酉の日(2012年は12月2日)に、鷲宮神社では「大酉祭(おおとりさい)」が催されます。
全国的に11月の酉の日になると、寺社で福をかき込むとされる熊手等の縁起物を売る露店が並ぶ「酉の市」が行われますが、鷲宮神社から「酉の日精進」の信仰が広まったと言われていて、毎年の全国の「酉の市」の締めくくり的な意味での「大酉祭」なのかもしれません。
詳しいことは「酉の市」でググって、みwikiさんに聞いてみてください^^;(←丸投げ)

大酉祭というと、なんか「酉の市の集大成!?」的に受け取られやすいかもですが、あまり知られていないためか、ひっそりと行われてます。
熊手が売られていたり多少出店がでてたりはしますが、メインは鷲宮催馬楽神楽を見ることですね。
大酉祭の熊手販売
そこで、折角の福をかき集める大酉祭の日ですし、きっとこの日に参拝すれば鷲宮神社のご利益もすごいと思い、初めて本気参拝してきましたヽ(´ー`)ノ
本気参拝・・・要するに、参拝の作法から願い方まで、しっかりと手順に沿ってやることです。
何気に、参拝の作法(鳥居のくぐり方、参道の歩き方、手水場での清め方、そして拝殿前での参拝のし方等)は知っていたのですが、肝心の願い事自体の「願のかけ方」は知らなかったので、調べたことを実践してみたわけです。 【鷲宮神社の大酉祭。本気参拝で福を鷲づかみ?(参拝時の願い方&猫写真)】の続きを読む
25 50 75 100 

このページのトップヘ