鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

「らき☆すた≒おん☆すて」キャストさん紹介記事はまだ続きますヽ(`・ω・´)ノ
ちなみに以前書いたメインキャストたちの記事は『らき☆すた≒おん☆すてキャスト紹介。酒井蘭さん、小川真奈さん、櫻井ゆりのさん、萩原和佳奈さん編』と、『らき☆すた≒おん☆すてキャスト紹介。水越朝弓さん、小市眞琴さん、三宮ユリカさん、吉岡茉祐さん編』をご覧下さい。

今回は、そんな生徒たちを見守ったりする立場・・・と思いきや、インパクトや個性でしっかり自己主張する方々、小新井涼さん、三宅克幸さん、長島瑞穂さん、森雅紀さん  をご紹介しま〜す!

ミュージカルってこうゆうメインキャラ達を支える人たちこそ重要だったりすると思うんだ! (ノ-'* 【らき☆すた≒おん☆すてキャスト紹介。小新井涼、三宅克幸、長島瑞穂、森雅紀 編@オリキャラ】の続きを読む

前回の「らき☆すた≒おん☆すて」キャストさん紹介記事ではメインの4人のことを書かせていただきましたが、引き続き今回も、そのメイン4人の脇を固めるキャスト陣、水越朝弓さん、小市眞琴さん、三宮ユリカさん、吉岡茉祐さんをご紹介しまっす!

相変わらず私の個人的に感じたことなのであしからず^^;

それにしても、複数回「らき☆すて」を観た人の感想をみてると「今見たのが一番良かった・楽しかった」という声が何度も見受けられました。
やはり初回は内容を知ることに集中していて、2回目以降だと細かい違いが分かってくるので、面白さが増すのだと思います。
ましてや毎回細かいところが違う舞台ですから、何度観ても新しい発見に出会えるということです。

ミュージカルって・・・いいもんですねぇ〜(*´ω`) 【らき☆すた≒おん☆すてキャスト紹介。水越朝弓、小市眞琴、三宮ユリカ、吉岡茉祐 編】の続きを読む

らき☆すた≒おん☆すて」の公演が始まってからの1週間、ツイッターでの「#らきすて」ハッシュタグを見てると楽しい(*´ω`)
観た人がどんどん感想を書き込んでるし、その内容がどれも好意的。
キャストさんも一緒になって盛り上げていて、まさにステージ側も観客側もみんなで楽しんでますね!
昨日(27日)行った人の話では、かなりの席が埋まっていた(ほとんど最後列のT列まで座っている人がいた)とのこと。
しかも半数近くが女性だったそうです。
中には初めて「らき☆すた」を知った人もいるようで、「原作読んでみます」とつぶやいていた方も見受けられました。
ミュージカルという新しい表現の場をきっかけにして、新しい「らき☆すた」ファンが増えることほど心強いものはないですね!*'-')人('-'*

これが口コミ効果というものなのでしょうかw 
だとしたら理想的な効果ですね!
そもそも口コミをするモノ自体(ミュージカルの内容)が良くないと広まらないわけですから、この広がりと盛り上がりは客観的に観ても高評価を得ているのではないでしょうか。

このままいけば千秋楽は最高の盛り上がりを観ることができそうで、すごく楽しみです!
チケット買っといてよかった〜と思えますねヽ(´ー`)ノ
ちなみに私はチケット発券したらE列でした〜。
いい感じの距離感と最前列付近のサイリュームの彩を見ることができそうです('¬'*

嗚呼・・・千秋楽でようやく観客席側も最高の舞台が見れると思ったらそれで終了とは・・・本当に残念でならない。
せめて追加公演をして欲しい・・・(切実

今回の記事では、そんな「らき☆すたミュージカル」のキャストの方々を応援の意味で改めてご紹介していきたいと思います。(※別ブログで個別に書いてたものをまとめたものになります。3回観た私が勝手に思ったこと書いてるので、的はずれなこと言ってたらごめんなさい^^;)

今回ご紹介するのは、メイン4人の、酒井蘭さん、小川真奈さん、櫻井ゆりのさん、萩原和佳奈さんになります。

全公演を観に行けない私に今できることは、少しでもブログやツイッターで「らき☆すて」の魅力を広めることぐらいですから!
紹介順は公平に(?)パンフレット掲載順です。

【らき☆すた≒おん☆すてキャスト紹介。酒井蘭、小川真奈、櫻井ゆりの、萩原和佳奈 編】の続きを読む

前回の記事『らき☆すた≒おん☆すて初回公演レポと感想。漫画・アニメに続く第3の「らき☆すた」の誕生です!』でも書いたとおり、9月20日の「らき☆すた≒おん☆すて」初回公演を堪能したわけですが、23日の公演も行ってきました!

だって楽しいんだもの

初回公演のレポ書いてて、初日の様子を思い出してたらまた観たくなりました。
事前に買っていたミュージカルのチケットは初日と千秋楽のみでしたが・・・、気づいたら23日も・・・、しかも昼と夜両方観ちゃいました。

だって面白いんだもの

現時点でこれで通算3回観たわけですが、複数回観て分かったことがあります。
らき☆すた≒おん☆すて」 って観るたびに面白さが分かってきます!
余程の猛者ならいざしらず、ほとんどの人の場合、初めて観るときはストーリーの内容や歌自体に集中してしまい、キャストの皆さんの細かいところや小ネタまで観たりするのはなかなか難しいと思います。
それに、そもそも1回観ただけじゃ、アドリブやセリフの「違い」の比較ができないですしね!

今回はそんな23日の「らき☆すた≒おん☆すて」感想とレポのお話。

【らき☆すた≒おん☆すて3回目の感想とレポ。もうすっかり「らき☆すて」ファン】の続きを読む

ミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」初回公演を観てきましたので、そのレポートと感想を書かせていただきます。
まだ「らき☆すて」を観ていない人は参考程度にお読み下さい。

「実際に観る」ということを重視してきた私としては、やっと「らき☆すた≒おん☆すて」というものの感想が書けるので、言いたいことをやっと言える開放感みたいなものがありますw(ストーリーのネタバレはしないですのでご安心をw)
やはり、本公演と違って(あくまで一部が見れる)プレイベントのレポだけでは最終的な「決め手」に欠けるものがありましたので^^;
7月後半辺りから「らき☆すた≒おん☆すて」の話題を取り上げてきましたが、初回公演でようやく全容を観ることができ、自信を持って言うことができます。

初めて観たミュージカルが「らき☆すた≒おん☆すて」で良かった!

素直にそう思える程に楽しめました(*´ω`*)
・・・え?今までのレポ読んでれば大体そう言うだろうと予想ついてたって?w
まぁ私は合格点のラインが他の人より低めなのは自覚してます^^;
プレイベントを観てきたからというのもあるかもですが、良いものになるとは予測できてたので今更感はありますね。

そんな私の感想だけでは参考にならないと思われる方は、ツイッターの「#らきすて」ハッシュタグをご覧下さい。
実際に観た人の感想がたくさん載ってますし、キャストさんのつぶやきも見ることができます。
ポイントとしては、公演前と公演後のつぶやく人の数が違うことです。
公演前は実際に観れていないので、つぶやく人は私を含めて同じ人が目立ちますが、公演後になると観た人(今までつぶやいていなかった人)が増えているのが分かります。
もしつまらなかったのであれば、わざわざつぶやく人は少ないでしょうし、たぶんこのつぶやきの増えた数とつぶやいた人の感想が「らき☆すたミュージカルの評価」ではないでしょうか。

そんな「おん☆すて」の私の細かい感想は後にして、その前に当日のレポから書いていきます。 【らき☆すた≒おん☆すて初回公演レポと感想。漫画・アニメに続く第3の「らき☆すた」の誕生です!】の続きを読む
25 50 75 100 

このページのトップヘ