鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

本日5月5日、ただ今NHK-FMで「今日は一日アニソン三昧」放送してます。
午前9:20〜翌午前1:00までずっとアニソンの紹介をやってます。
まさに一日ずっとアニソン三昧w

司会は
緒方恵美 丹下桜(午前9:20-午後5:30) 
榎本温子(午後5:30~午前1:00)
藤崎弘士 NHKアナウンサー

という感じ。
持ってて良かったFMラジオ内臓目覚まし時計!ヽ(`・ω・´)ノ
FMラジオチューナー持ってる人はレッツラジオなう! 【NHK-FMで「今日は一日アニソン三昧」なう!】の続きを読む

たまには自分ちのリアル事とか。
突然ですが、ウチは小規模ながら米作ってます。
品種はコシヒカリ。
自惚れるわけではないですが、ファミレス等のライスと食べ比べると違いが分かるぐらいには美味しいですよ。
田植えin2010 これから植えられる苗
苗床はこんな感じ。
今年の田植えはいつもより1週間弱ほど遅めです。 【田植えなう!in2010】の続きを読む

タイトルのとおり、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がアニメ化決定だそうです。キタコレ ヘ(゚∀゚ヘ≡ノ゚∀゚)ノ キタコレ
ちょうど1ヶ月違いだけど今はエイプリルフールではない!うん、大丈夫っ!この情報は間違いない!

つい半月ほど前の記事『俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ドラマCDの短編小冊子がぶっちゃけてる件』の中で、

きっとあと30万部ぐらい売れれば数年以内にアニメ化するであろうと予言してみる・・・、ほんとおながいします(*´д`人
願わくば、桐乃と黒猫の趣味についての激しい毒舌と罵倒の喧嘩口論をアニメで見たいものです。


と自分で書きましたが、わずか半月で実現した!
自分の中の予想を大幅に上回る早さです!まさかこれほど早いとは!
どの道、ドラマCD発売の時点でほとんど話は進んでたってことか!
なかなかやるなアスキー・メディアワークス!感動した! 【「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」アニメ化しないかなぁと言ってたらほんとに決定!】の続きを読む

もうすぐ母の日なので何を買おうか悩んだ末に、ノートPCを買うことに決定。
母がパソコンに興味を示してることと、リビング用に1台欲しかったのでノートPCにしました。
ノートPCなら、仮に母がPCに挫折しても自分で使えるし!(悪
で、選んだのはコストパフォーマンスに優れたACERの「Aspire 5741」。

Lenovoの「G560」もほぼ同程度の性能で、ネット上での相場は「Aspire 5741」より若干安かったですが、キー配置等の使いやすそうなところを考慮して「Aspire 5741」にしました。
一つ前の型「Aspire 5740」の方がUSBポートが1個多いのでお得な感じもしますが、「Aspire 5741」が先日発売されたばかりのせいか、品薄になっていて値上がり傾向だったのも決め手の一つ。

なんでこれを選んだかですが、これからノートパソコンを購入予定な人の参考になるかもしれないので書いときます。

【ノートPC、ACERの「Aspire 5741」を母の日のプレゼントに】の続きを読む

えるるのえるろぐでは時々発作的な感覚でお堅い政治ネタを語ったりしますので、年齢等の問題で有権者じゃない方や興味の無い方はスルーしちゃってください。
そんなわけで今回は選挙の話題。
鷲宮町が3月に合併したので、新しい市の市議会議員を決める選挙が昨日ありました。
選挙前にこれ系のネタ書くと選挙運動みたいに思われちゃうかもしれないので、支障の無くなる選挙後の今書きます。

当然自分も投票してきました。
私は合併を望まなかった者ですが、全体の過半数が合併を望んだのであればそれに従うのが民主主義ですし、税金を払ってる者としては選挙権は正当な意思表示なので行使しとかないとですしね。
え?だれに投票したかですか?
鷲宮を応援する者としてはもちろん「らき☆すた」による観光事業に積極的な人に入れました。

それだけ聞くと「オタ思考を市政の判断材料にするなよ」とか「『オタ優遇だからこの人』みたいに短絡的じゃなくて真面目に生活を考えて投票しろよ」と思われる方もいらっしゃると思いますが、自分の中ではかなり真剣に悩んだ結果です。


市町村議会の選挙の場合、新聞を取っている家庭には立候補者たちが紹介されている「選挙広報」が新聞と一緒に届きます。
日々忙しくてなかなか立候補者の講演を聞いたり出来ない人にとっては手軽かつ貴重な判断材料の一つです
もちろん候補者のWebサイト等も重要ですが、すべての立候補者のサイトがちゃんと更新されているというわけではないので、情報の新鮮さやイメージに偏りがあるのが判断材料としてはちょっと難点有り。
そうゆう意味では、「選挙公報」は立候補者の今伝えたいことを一括で比較できるのが利点といえます(枠の大きさが限られているので、すべてを伝えられないのが難点といえば難点ですが・・・)。
そんな選挙公報には各候補者の有権者に伝えたいことやこれからの自分の行動方針等が書かれているわけですが、これらを見てるだけでも個性がでますね。
やりたいことをシンプルに箇条書きだけ書く候補者もいれば、細かい説明や自分の実績について書いてあったりと千差万別。

隅々まで読んでみて思った、自分なりの選挙公報の分析方法を挙げてみます
とは言っても当たり前といえば当たり前のことですけどね^^;
すでに選挙の終わった自分の地域では意味が無いですが、今後この記事を読んだ方の地域で市町村議会選挙があったときの参考にでもしてください。

【鷲宮町合併後の市議会選挙があったので、選挙公報の分析方法とか】の続きを読む
25 50 75 100 

このページのトップヘ