鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【アニメ聖地の火付け役、鷲宮の歴史が分かる?】
商工会鷲宮支所(旧鷲宮町商工会)が主に行ってきた約10年間(2007年頃〜2016年頃まで)の地域振興(町おこし)事業を年表形式にて紹介。
鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

2009/11

買ったけど忙しくて見る暇なかった「センコロール」をようやく見れました。
センコロール」の特筆すべきところはなんと言っても個人制作アニメーションであること。
内容に関しては、声優や音楽関連以外の監督・脚本・作画を宇木敦哉さん一人でこなしています。(スタッフロール見るとほとんどが音関連のスタッフで、あとはプロデューサーとか配給関連w)

アニメって内容によって多少の差はありますが、通常は制作に100人単位の人が関わって、1話分作るのに数ヶ月かかるものです。
それを(時間をかけたとは言え)一人で作るのは並大抵の根性と集中力がないと無理ですねw
ちなみに今回のセンコロールの25分作るのに2年半かかってるそうですよ;;;

そんな作品が「センコロール」なのですが、新海誠さんの個人制作アニメ「ほしのこえ」が出たのが2002年なので、それ以来の期待感で見ました。 【センコロール見ました。個人制作でこのクオリティは素直にすごいと思った。】の続きを読む

もうすぐ12月ですねぇ。
12月と言えばクリスマスですねぇ。
クリスマスと言えばクリスマスプレゼントですねぇ。

というわけで、姪っ子(5歳)に何をプレゼントしようか迷ってましたが、今回は「ドンジャラ」に決定。
(←対象年齢5歳からだったんですね)
自分が小さい頃、買ってもらった「ドンジャラ」で遊んでた記憶があり、クリスマス用おもちゃ売り場で見つけたときは懐かし度がかなり急上昇ですよw

ドンジャラ自体の他に、すごろくなどのゲームシートが付いてきて、24種類のゲームができるらしいです。
昔のドンジャラって、そんなゲームシートあったかなぁ・・・。

【クリスマスプレゼントは「ドンジャラ」にしました!】の続きを読む

22日から鷲宮町町内の32店舗で販売されている「らき☆すた 絵馬ストラップ」を買ってきました
らきすた絵馬ストラップ(こなたVer)

全3種類で各店舗ごとに1種類100個だけらしい。
(´ω`)・・・ん?3種類?
「こなた」「かがみ」「つかさ」・・・(゚д゚;
・・・ねぇ、みゆきさんのは?;(ぁ

台紙部分よく見ると、『桐箪笥研究会会長 高良みゆき 推薦の逸品』って書いてあるーw
みゆきさんにそんな秘密の肩書きが・・・ってゆうか桐箪笥(タンス)好きだったんだw 【らき☆すた絵馬ストラップ(こなた)をゲットしてきました。@みゆきさんの秘密が!】の続きを読む

ついさっき、ミヤネ屋見てたらNHKより早く紅白歌合戦出場者を告知しよう待ち構えて、ほぼリアルタイムで発表してましたw
注目すべきは声優の水樹奈々が紅白初出場
ついに声優が紅白歌合戦に出る時代なったかー。
兎にも角にも水樹奈々さん、おめでとさま〜です 【水樹奈々、NHK紅白歌合戦初出場決定!おめでとさま〜ヾ( ´ω`)ノ゛】の続きを読む

このページのトップヘ