鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【アニメ聖地の火付け役、鷲宮の歴史が分かる?】
商工会鷲宮支所(旧鷲宮町商工会)が主に行ってきた約10年間(2007年頃〜2016年頃まで)の地域振興(町おこし)事業を年表形式にて紹介。
鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

2011/11

11月3日の「文化の日」、鷲宮では『萌フェスin鷲宮2011』というイベントがありました。
「らき☆すた」がきっかけで鷲宮に集まるようになった聖地巡礼者や痛車オーナーの人たちにとっては、互いの交流と地元の人たちとのコミュニケーションの機会・・・という目的がありますし、鷲宮の地元からすれば、自分達の住む鷲宮が聖地と呼ばれるようになった「アニメ」や「萌え」、「痛車」といったオタク文化というものがどんなものなのかを知ってもらうことが主なイベントの目的だと思います。

かといって、萌え文化についてお堅く勉強会や講演をするわけでもなく、どうせならユル〜いノリで歌ったり叫んだり、体動かしたりしてストレスを発散しながら楽しめればいいじゃん?という、ある意味「鷲宮らしい」イベントなわけです。

前説はさておき、私も萌フェスin鷲宮2011に行ってきましたので、イベントの様子をレポします。
当日来れた人はこんな感じだったなぁ・・・と、当日来れなかった人には少しでもこんなイベントだったのか・・・と思って頂けたら幸いです。
萌フェスin鷲宮2011 会場
イベントの中身が濃かったので、午前と午後に分けて前編と後編構成でレポします。
お待たせした分、いつもより画像等を多めでいきます(`・ω・´)
折角だからところどころを「らき☆デジ劇場」でお送りいたします('-'*

【萌フェスin鷲宮2011レポ前編 歌と叫びとイカちゃんと?】の続きを読む

今朝の朝刊に萌フェスin鷲宮2011の広告が入ってましたヽ(´▽`)ノ
萌フェスin鷲宮2011 チラシ表
いよいよ明日です、おしるこ300人分無料らしい・・・('¬'*
痛車の他、運動会にカラオケ、お楽しみ抽選会等々・・・、この手作り感漂うところが鷲宮らしいですねぇ。
日本の文化(?)である「萌え(?)」のイベントを文化の日に開くとは・・・イイ仕事してますねぇ(*´ω`)b

以前も開催が決定した際に記事書きましたが、追加の催しもあるようなので直前情報としてこちらでも紹介します。
イベントの順番を時系列で書きますので、どの順でイベントがあるか分かるかと。 【萌フェスin鷲宮2011直前!楽しみ尽くすイベントガイド】の続きを読む

らき☆すたスタンプラリー攻略(鷲宮編)ラストスパート向け情報を前回の記事で書きましたので、今度は幸手市のラリー店編です。
今回も幸手市内のスタンプラリー店情報を網羅したマップ掲載します。
前回の鷲宮スタンプラリー店マップと併せて参考程度にご活用くださいませ〜。

より大きな地図で スタンプラリーBコース攻略マップ(幸手編) を表示

ここでも書いておきますが、以下で取り上げるオススメ店舗・商品の情報は、鷲宮SNS屈指の「らき☆すた」スタンプラリーBコース猛者、しほ☆ぐる氏の経験によりまとめられたスタンプラリーレポートを元にしております。

幸手市のスタンプラリー店の傾向としては、酒屋さんの比率が高めなので、お酒を飲まない人にとっては鷲宮の方がスタンプを稼ぎやすいかもしれませんが、逆にお酒を飲める人にとっては難易度はかなり下がりそうです。
どうせいづれ買うお酒なら、幸手でまとめて購入しておく・・・なんてどうでしょう('-'*

しほ☆ぐる氏によれば、らき☆すたスタンプラリーの基本戦略は『無理に買うのではなく、鷲宮・幸手らしいものを買うらしいです。
なるほど、たしかに折角聖地に巡礼しに来ているのなら、鷲宮や幸手でしか買えない物をお土産として買う感覚の方が楽しめますね。
なかなか来れない遠方の人であれば、それこそ買いだめする感覚?w
それでスタンプが貯まるのなら一石二鳥ですねぇ、参考になるわぁ φ(..*
しほ☆ぐるさんマジ感謝ヽ(゚∀。)ノ 【らき☆すたスタンプラリー攻略(幸手編)オススメのラリー店紹介】の続きを読む

このページのトップヘ