引越しのときに荷物に紛れてダンボールにつめちゃってどのダンボール箱に入れたか分からなくなって早2年・・・。
物置の奥深くに眠っていたプレステ2をついにサルベージ完了です。

ダンボール箱の中は綺麗なままです。
保存(休眠?)状態は良好。

さて、問題はソフトが第2次スパロボαしかないわけだが・・・。

ってゆうか、

買ったソフトこれだけだった!(゚Д゚)
話はうってかわってお仕事の話。
プレステ2とは全く関係ありません。

下記の会話はだいぶ緩い言葉遣いで書いておりますが、おおむね内容はまんまです。


社長「急なんだけどさ、今年中にどうしても完成させなきゃいけないお仕事ができたんだ。作業の方お願いね。」

自分「はぁ・・・そうなんですか、もう1ヶ月どころか実質3週間もない期間ですね。期間厳守なのは厳しいスケジュールですね。」

社長「うん。でもかなりの金額でOKもらったし、依頼主からはもう資料が届いてるんだ。じゃぁこれお願いね(ドサッ)」

自分「堯゚д゚lll) なんすかこのぶあつい資料は・・・・10センチぐらい厚さありますよ?;」

社長「ざっと300ページ分かな。厚さのわりにページ数は少ないよ。がんばればできるよw」

自分「(゚Д゚)・・・・」

今のところ、自分がの最高作成ページ数は1ヶ月で(もちろん休日や別の作業分を入れてですが)最高68ページ。

あと3週間で?

最高記録の4倍以上の作業を?

し か も 一 人 で ?

どんだけ〜ってゆうか何考えとるんじゃー(ノ`□´)ノ⌒┻━┻


社長「今年中に終われば少なくとも3か月分相当のボーナスになるよ♪」

私「(`・ω・´)シャキーン(駄」



ってなわけで目先の餌に釣られた貧乏人がここに一人。


↓おまかな流れ↓


資料の分析
  ↓
構成の確認と決定
  ↓
素材作成 
  ↓
試作作成(OK出るまで細部修正の繰り返し)←今ここ
  ↓
試作OK後、各ページ作成開始(300ページ)
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓ 
  ↓
300ページ作成後、最終チェック
  ↓
作業完了





もう試作2回もだめだし喰らったお(´;ω:;.:...