突然ですが、

メインPC壊れました

しかも間抜けな理由で・・・orz
ちょっと前に1台HDDの動作が不良気味になり、チェックディスク等を試したのですが完全復旧に至りませんでした。
なので、OSのCD引っ張り出してきて修復コンソールを試してみたのですが、『1つ以上のエラーが見つかりましたが修復できませんでした』と表示される始末。
まぁこれはこれで仕方がないと思うことに。
どうせHDDは消耗品ですから〜。

で、せっかくだからってことでメインPCの方も修復コンソールでチェックディスクやってみることにしちゃいました。
なんで壊れてもないのにわざわざするかなぁ〜とお思いでしょうが、何気にPC使ってると軽微なエラーがでてるもんなんです。
大抵は再起動すれば直るとかそんなもんですが、画面上に表示されないままのエラーが結構あったりします。
修復されないエラーが蓄積されるとある日突然OSが起動しなくなったりすることも・・・。
そんなわけで定期的なメンテは必要なわけです。

試しにコマンドプロンプトでchkdskやってみると『1つ以上のエラーが見つかりましたが、修復しました』ってよく出ます。
ってゆうか下手すると起動毎にエラーが起こってるのかも・・・。

コマンドプロンプトで修復できるなら、わざわざOSディスクの修復コンソールなんか使わなくても〜と思われますよね。
それに関しては・・・・確かに・・・・と言うしか・・・・(・∀・;)ゞエヘ
いやぁ〜みなさんにもありませんか?
どうせ部屋の掃除するなら家具の配置とかもとことん変えよう・・・とか、本棚の整理するなら数冊ずつ出し入れするより一度全部出してから・・・・とか。
きっとそんな感じです(?

まぁ以前も何度か修復コンソールは使ってますし、これで大抵は直るので重宝してたのですが、今回は油断しました。
最初は良かったんです。
普通にエラーチェックしてくれてましたし。
ちゃんと作業も完了して『1つ以上のエラーが見つかりましたが、修復しました』ってでたんです。
問題は再起動後でした。
『OSの*****(ファイル名忘れた).dllが見つからないか壊れているため起動できません。』
なんでー!?堯゚д゚lll
そんなバカなと思いつつ再起動させても同じ結果に・・・orz

仕方ないので、ドライバ類は再インスコになるけどクイックインストールし直すことにしました。
これならまだデータは残るし・・・。
でインストール作業開始。
しばらくして定番の各種設定画面(時刻設定とかプロダクトキー入れたりするとこ)へ。
『設定をしています』とか『ファイルをコピー中です』ってのもいつものこと。
そしたら急にエラーががが。
え?(゚Д゚;≡゚Д゚;)なんで?
しかも立て続けにいろんなファイルが『読み込み不能』とか出る始末。
その後、作業終了後に再起動するのですが、再起動後本来なら『OSロゴ→ようこそ画面→デスクトップ画面』へ行くのに・・・・、

ファイルが壊れています修復コンソールを使って修復しますか?』

みたいなこと言われました。
(´;д;`)ブワッ


ちなみに↑の「修復コンソール→エラーチェック完了→起動→『ファイル壊れてるからOS入れなおして』→OSインストール→読み込みエラー→『OS壊れてます。修復コンソールで修復して』」のエンドレス。



原因は、おそらくですがディスクのキズによる読み込みエラーかと・・・。
知らないうちにディスクにかなり深刻なキズがありました。
読み込み面を見てからやればよかったととことん後悔してます。


完全復旧はほぼ絶望的。
ちょっとしたWeb上の実験やらファイルパスとかの設定が全部消えたのが痛い。
お金のやり取り系の設定も飛びました。
嗚呼・・・・5ヶ月間の地道な苦労ががが・・・。
RAIDやっててもOSが壊れたら意味ないし、サブPCより新しくて今まで動作類は問題なかったメインPCの方が先にやられるとは思わなんだ。
いつも使う重要なパスやIDは覚えてるからいいものの、そもそも何が消えたのかとかを把握するのが大変そうだ。
全ては「バックアップ」が基本なんですけどね。
数ヶ月前にバックアップした画像データとかはるけど、欲しいのは最近のであるわけで・・・。
完全なバックアップを常日頃行うのは難しいし・・・。
なかなかこの折り合いがねぇ(´д`

なんというか・・・銀行の通帳ごと家が焼失したような焦燥感。
復旧はある程度できるはずですが、労量の膨大さと受けたダメージが辛い。
結構鬱状態です。













でも実は駄目だと思ってた奇跡的な手段で6割方復旧できました。
復旧するまでの経緯を知りたい人いたら続き書きますね〜。