暦では7月になり、今年ももう半分が終わりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
世間では幼稚園児のほとんどが数字の「3」を言うたびにアホになてるらしいですね。
ナベアツ儲かってるなっ。

月並みな挨拶は置いといて、またいろいろ値上がりしてますね〜。
ガソリンとか180円台ですか、ウチの周辺のガソリン価格は全国平均よりは比較的安いので、切迫してるって感じはあまり無いです(私、軽自動車乗ってますし・・・)。
食品も上がってますね〜。
でも好き嫌いの多い私からすると、値上がりしてるものの多くが嫌いな食べ物だったりしてるのでこれまたフーンな感じ。
あ、でもカップラーメン系はあまりあがらないで欲しいな(駄
あ、あとウナギだけは勘弁(素
やっと本題。

7月からの主な新作アニメのラインナップを見てみると、傾向が見えてきました。
共通点が多いのが『前作がある』作品が多いですね。
フルメタとか、スレイヤーズとか、魔法使いに大切なこととか、ひだまりスケッチとか、鉄腕バーディーとか、Mission-Eとか、一騎当千とか、ゼロの使い魔とか・・・。

多っ!Σ( ̄□ ̄

新作の内、半数がへたしたら前作ありですよ。
全部が全部じゃないけど、アニメ業界もだいぶ守りに入ってますね。
前作の無い作品もほとんどが漫画や小説等のアニメ化だし・・・。
グレンラガンのようなオリジナルな挑戦的作品(屮゚Д゚)屮 カモーン

上記に挙げた作品に関しては、前作のイメージを継承しつつよりサプライズな面白さを期待したいものです。
ってゆうか鉄腕バーディーとかスレイヤーズは前作から10年ぐらい経ってますよ?懐かしすぎw

上記以外では、「薬師寺涼子の怪奇事件簿」が個人的に期待してます。
田中芳樹原作の小説ですが、あの「ドラよけお涼」の性格と痛快さをアニメで表せるかが心配です。
・・・・ドラゴンもまたいで通る「ドラまたリナ」と、ドラキュラも避けて通る「ドラよけお涼」・・・同時期に放送されるのは大人の事情?w

ストライクウィッチーズ」はスカイガールズの魔法版?に近い感じがする;
乃木坂春香の秘密」は原作知ってるんでアニメ化はうれしいけど、失敗例に入らないことを切に願う次第。
ワールド・デストラクション」はプロダクションIGなので期待(でもセガか(−−;)。
その他「無限の住人」「西骨董洋菓子店」、「夏目友人帳」、「セキレイ」、「恋姫無双」などなど、いろいろあるけど多分全部見れないw

願わくばネ申な作品が出ることを期待します。
ハルヒだってらきすただって放送前は疑問視する人多かったけど今はほれ見ての通り。
でもそれは京アニだから?・・・・そうかもしれない(´Д⊂)