先日、お仕事の作業量が一気に4倍になったあげく、最初からやり直しになってかなり放心状態なえるるです。
_/ ̄_/(゚ε。)_ ダルー

切迫した状態なのにやる気が起きないのでROロッグイ〜ン。
ちょうど1.5倍期間みたいだったのでLKでピラ最上階でイシスや時計最下層で婆をツンツンしてたら2レベル上がったー。
ハロウドロングホーンがいい感じ。
これ1本で↑の狩場はイケルイケル。

そんなわけで、ただ今83レベル。
85になってとりあえず狂気POT飲めるとこまではがんばりたい。
アヌビス狩れればもう少し上がりやすいんでしょうけど、STR先行だとAGIがまだ55しかないのでFLEEも160程度・・・。
せめてFLEE180以上にならないとSBくらいまくりんぐで精神衛生上悪いので自重。

あ、あとイシスc3枚も出るの禁止ーヽ(`Д´;)ノ
なんで同じぐらい狩ってるマミーcや婆cは出ないの?(´;ω;`)

で、タイトルの件ですが・・・
先日書いたブログで銀河英雄伝説系の商品を紹介しましたが、他にも検索してたら、最近PCゲームで出たようですね。
何気に銀河英雄伝説はPCゲームでシリーズが出てます。
いわゆるウォーシミュレーター系ゲーム。
銀河英雄伝説はこうゆうスタンスのゲーム向けです。
自分もやってみようかなぁ〜とは思ってましたが、こうゆうウォーシミュレーター系はやったことが無かったですし、なんか複雑そうだなぁ〜と思ってたので手が出ませんでした^^;
なんかこうゆうのって昔からやってるゲーム上級者のためのゲームって感じじゃないですか。
そのせいで妙に苦手意識が・・・。

で、今回の10月16日に出たPCゲーム「銀河英雄伝説」ですが、今までとはちょっと違うようです。
今回は(「銀河英雄伝説5」みたいな)バージョン表記みたいなものが無く、無印の「銀河英雄伝説」として発売されました。
プロデューサーインタビューを見たところ、初めての人でも入りやすくするためにシステムを大幅に変更したそうです。
リアルタイム制にしたことで、今までの作品では数時間かかることもある戦闘を今回は15分〜長くても30分程度に収めることで、サクサク進むようになったようです。
たしかにこれならそんなに意気込まなくてもパンヤをやるみたいな感覚でできそうw

とりあえず、公式サイトにベンチマーク付の体験版が配布されてたので試しにダウンロードしてやってみました。
(公式サイトのBGM『ボレロ』を聞いてると、「わが征くは星の大海」が見たくなって仕方が無いw)
で、驚いたのが意外なほど要求スペックが高いこと高いこと^^;
オフラインだけでなくネット対戦もできるようなのですが、ネット対戦をするには現時点でかなりのPCスペックが必要なようです。
まぁ、私はたぶんネット対戦はしないので多少はハードルが低くはなりますが・・・。

そんなわけで、こうゆうときこそ自作PCスキーの本領発揮です!
PCを自作するとき、「明らかに無駄にオーバースペックじゃね?w」と思い思われながら組み上げますが、すべてはこんな高スペック要求のゲームが出たときのためと言っても過言ではないのですw
いやぁ〜しておいてよかった(値段以外は)妥協しないパーツ選び ;^^)v
ベンチスコア結果で4439でました。
これは通常設定ならなんら問題なくスイスイ動くスコア。
ちなみに高テクスチャモードでサクサク動かすには4500以上必要らしいです^^;
2500〜3500あればオフラインでも問題ないようですけど、1500以下だとちょっと動作保障はできないっぽいです^^;

体験版もやってみましたが、最初全然全く操作方法も見ないでやったのでどうやって艦隊動かすのかも分からない始末w
直感で艦隊をクリックすればいいとかは分かったので何とか動かし、敵艦隊を見つけて近づけば戦闘が始まるので結構楽。
逆に言えば直感で分かる程度のシンプルさ。
細かい操作は無いので、回り込もうとする敵の動きについて自分の艦隊を動かしていけば負けることはないかと。

あとは射程の制限のあるミサイル発射のタイミングや小型戦闘艇の発進タイミングを、残り使用回数を気にしつつ使って、陣形の特性(一気に攻撃するときは紡錘陣形、囲まれたときは円陣形とゆう感じ)を考慮しながら適度に陣形変更すれば簡単に評価Aランク、死ななければBランクは取れます。
Sランクはなかなか難しいですけどw

体験版は15分の制限時間内での戦闘でしたが、むしろ短い。
もう少し長く戦っていたいと感じるほど楽しめました。

これなら買ってもいいかもw
でも最初に書いたようにお仕事が切迫しておりますので、まとまって遊べる時間が取れるのは早くても・・・年末かな(´Д⊂)