不況のせいか、農業が見直され始めてる昨今。
一応自分の家も農家の端くれだったりしますので、田植えの話題でも書きますねφ(..

私の住む地域では大体今頃から田植えが始まります。
思いっきりゴールデンウィーク期間です。
兼業農家はこうゆう時でないと作業できないですしね・・・。
「代かき」の視点昨日と今日は田植えの前の「代かき」しました。
水を水田に引いてある程度土が水分を含んだらトラクターで攪拌します。
水田の中を何度も行ったり来たりして、これでもかと言うぐらいかき混ぜます。
どのくらいかを例えるなら「水分がちょっと多めだけど比較的トロトロなカレー」ぐらいにw
これにより空気に触れて酸素を取り込んだ土が水中で舞い上がり、その後1日〜2日で舞い上がった土が沈下します。
この沈下したものすごく柔らかい土に稲の苗を植えるわけです。

「代かき」後の「田植え」が早すぎると土が沈下していないので植えられないですし、3日以上間を開けると沈下した土が固くなってしまうのでこれまた植えずらくなります。
そんなこんなで今日も朝から夕方まで延々とトラクターに乗ってました。
休憩はまぁありますけど、トラクターの振動は地味に疲れます。
振動マッサージ器みたいと思いたくても、どうもそうゆう癒される振動とはちょっと違うみたいです。
しかも今日は日差しがあったので、油断して防備してなかった首下や耳の裏あたりが日焼けしちゃった(´Д⊂)
PCばっかいじってるインドア派にはキツイ日差しだぜぃ。

稲の苗〜ちなみにこれが明日植える稲の苗です。
水を含んでる土なので、軽くはないです。
運び出すときは腰痛になりそうです(;´д`
PCばっかいじってるインドア派だと筋肉痛必至だぜぃ。

苗の育ち具合今年の4月は日差しが強かったり暖かい日が(むしろ夏日とか)あったので、ちょっと育ち過ぎ気味。
仮にこの状態のまま植えるのがあと1週間遅れると完全に育ちすぎてもうダメポです。
苗床の土の養分が足りなくて、細くてヒョロヒョロな稲になってしまうからです。

何事もタイミングですね。

今年は4月が暖かかったので例年より数日早く田植えが始まります。
なので、早く「田植え」が終われば、その分GW後半はマッタリできるのでガンバリマス!ヽ(`・ω・´)ノ