年末ですよ〜、年末と言えば大晦日ですよ〜、大晦日と言えばお正月ですよ〜、お正月と言えば初詣ですよ〜。
というわけで鷲宮神社も初詣の季節がやって参りました。

数年前から何かとこの時期になると話題になってる鷲宮神社の初詣
今回はいったい何人の参拝者になるか予想できないです。
もうアニメ終わってからだいぶ経つし、さすがに減るのでは?という意見もあれば、平成19年までは13万人、20年は30万人、21年は42万人・・・と、「アニメの聖地」と言うよりも(もちろんそれが大きな要因ですが)「由緒正しい関東最古の神社」として認知されたので、少なくとも去年と同等かまだ増えそう・・・という意見もある。

新聞広告に挟んであった鷲宮神社の初詣のお知らせを見ると、今回も鷲宮神社前の商店街通りの一部は歩行者天国にするようで、遠方から来る方は役場の駐車場を利用して欲しいって内容でした。
となると、鷲宮神社にある駐車場スペースでは前回のような出店や限定グッズ販売があります。

今回の鷲宮町限定グッズの内容はというと・・・

「閉町記念らき☆すた特別住民票」頒布
鷲宮町が来年度から合併されるので、その記念的な意味で作成された新しい住民票が大晦日21時から鷲宮神社のスペースで頒布開始されるらしいです(イラストは、京都アニメーションさんによる書き下ろしで1枚300円)。
もう鷲宮町として頒布はないので前回の住民票を手に入れられなかった人には最後のチャンスかと。

詳しい頒布日時は平成21年12月31日21時から平成22年1月1日2時の夜間、及び1日から3日の9時から17時です。
1月4日からは役場や大酉茶屋わしのみやで頒布されるようですが、30000枚限定で無くなり次第終了なのでお早めに。
郵便等で頒布や発送はしてないので、鷲宮町を訪れた証明書代わりの記念品って感じですね。

閉町記念だしなぁ・・・地元民としても記念に欲しいわん。


●埼玉新聞社「らき☆すた交流祭」を無料配布&鷲宮神社で大抽選会
埼玉新聞が大晦日の31日の新聞の表紙に某有名声優のインタビューが載るそうです。
地元商工会青年部によるとんでもないサプライズもあるようで・・・。
読みたくても今からじゃ無理って人も、鷲宮神社の駐車場スペースで埼玉新聞鷲宮特別版「らき☆すた交流祭」を無料配布するようです。

その他、平野綾サイン入りTシャツの抽選会もあるようです。
しかし、詳しくはらきすた×埼玉新聞65周年企画をみていただければ分かりますが、このサイトでオリジナルTシャツを購入して着用(もしくは持参)してきた方が対象みたいです(´・ω・`)
ケチケチしないで鷲宮神社訪れた人の希望者にも抽選権利あげればいいのに〜。

ちなみに、上記サイトでは埼玉新聞限定のねんどろいど(4月発売)の予約もやってるようです。
こちらはネットでも買える様なので、遠方の方もゲットできますが、数量限定で(12月31日現在)残りわずかっぽいので、欲しい方はお早めに〜。

今日見た地元天気予報によると、元旦の最低気温は-3℃ぐらいらしいので、元旦初詣を考えてる人は寒さ対策をしっかりして来た方がいいです。

どれ、私も防寒対策して初詣レポでもしにいくかなヽ(´ω`)ノ

家族「何言ってるの?まだおばあちゃんの喪が明けてないでしょ、明けるまでは初詣は禁止でしょうが」

!?Σ(゚ ;)

え?(д゚ ;)

ちょ(゚д゚ ;)


(; ゚д゚)ウソーン

らき☆すた にゃもーUSBフラッシュメモリー
らき☆すた にゃもーUSBフラッシュメモリー
販売元:キャラアニ
発売日:2009-09-17
クチコミを見る

ブログネタ
鷲宮町 に参加中!