この記事は前回の『足利ひめたま神社レポ「織姫神社&ひめたまショップ編」。ここはどこの鷲宮ですか?』記事の続きになります。
先にそちらからご覧頂くと順を追って分かりやすいと思います。

前回のレポ最後で見つけた裏路地の細い通路に見えた「かきた食堂」という看板。
注意してみていないと見過ごしそうなところにあります。
織姫神社や、ひめたまショップから歩いて数分なので、距離的には結構近いです。
どんなところにあるかと言うと・・・

こんな感じ(´・ω・)っ
かきた食堂看板
奥の方に黄色い看板が見えるかと^^;
あまりに見つかりにくいこの立地に惹かれた鷲宮御一行はこれも何かの縁ってことで、即決でここに入ることに。

店中は至って普通な古びた庶民食堂です。だがそれがいい!
場違いなぐらい立派な液晶テレビがあるアンバランスさもなんかいい!
あっ、ちなみにテレビ台が左に少し傾いているところもいい!(ぉ
田舎にやってきたなぁ〜的な落ち着く雰囲気にみんなマッタリ。
漫画本が置いてあるコーナーがあったのですが、定番のゴルゴ13等は分かるのですが・・・
ラブひなとYAIBAがおいてある食堂の光景
『ラブひな』と『YAIBA』・・・だと!?
かきた食堂に対する好感度がさらに上昇中(´ω`*)

メニューはこんな感じ(´・ω・)っ
かきた食堂メニュー
この画像には無いですが、ランチタイムでは「ラーメンと半カツ丼」のセットで850円らしい。
ちなみに私はカツカレー。
みんなで一斉にmixiでチェクインごっことかして雑談してると「ラーメンと半カツ丼」のセット到着・・・・っ!?
これで850円(ランチ)※グッズは含まず
ちょwwwこれで半カツ丼!?www
どうみても普通のカツ丼ですほんとうにありがとうございました!
パッと見ラーメンの方がミニなのかと思われそうなほどです。
横に置いてある某つかさぬいぐるみは比較対象になっているのか不明です。
しかも美味いらしい、カツカレーよりもそっちを選んどけばよかったー/(^o^)\

追記:
後から聞いた話ですが、どうやらこれは半カツ丼ではなく、普通のカツ丼だったらしいです。
でもそうなると、上記単品メニューを見ると、ラーメン500円でカツ丼700円・・・。
本来なら1200円なのにランチだと850円!?
なんだこの良心価格!足利やばいw

食事が終わる頃、来店する人が・・・と思ったら、見知った顔がw
個別に足利に来ていた鷲宮での知人が、さっきの一斉mixiチェックインを見てこの場所を探し当てて来たようです。
これでいつも鷲宮で会う人たちが8名に増加w
何この縁結び効果www
いつのまに我々は鷲宮に帰ってきたのでしょうか(´ω`)

我々の中で、すでに「かきた食堂」は足利の門前飯店です。
むしろ色紙を描いて第2のスナック記念日にしようかという話になりましたが、描ける人分の色紙も持ってきていないのと、このあとのヨスガノソラの聖地巡礼時間の都合もあり、次回訪れたときに持越しです。
かきた食堂
ありがとう「かきた食堂」。(`ω´)ゞ
足利を訪れたら「かきた食堂」をよろしくねっ!

さて、日が落ちるのが早くなってきた今日この頃。
ヨスガノソラ聖地周辺は明かりがほとんど無い場所らしいので早めに移動することに。
本当は痛車展示会もあったみたいなのですが、その辺は他の人のレポにお任せします。

織姫神社の縁結びのご利益がまだあるようで、前回のレポで一旦別れた方々とも再び合流でき、ついに総勢11名になりましたw
これはもう『鷲宮御一行様 聖地ツアー』ですね。

ヨスガノソラの聖地樺崎八幡宮』は織姫神社から車で20分弱ほどの所にあります。
山の中にあるので基本的に車や原付でないと、ちょっときついですね。
地元の知り合いの案内で迷わず到着。
樺崎八幡宮到着
山に囲まれたのどかな風景です。っつーか寒い(((( ;゚ω゚)))
お昼頃は晴れてて暖かかったのですが、夕方になるにつれて気温が結構下がってます。

そそくさといろんなところを撮影モード。
どうやらここは国史跡らしいです。
世界遺産になるかもしれない樺崎八幡宮
世界遺産暫定登録運動中なんですって。
でもヨスガノソラって・・・18き(以下略

樺崎と書いて「かばさき」らしいです。
どうやらお寺跡っぽいですね。
「かばさき」です
現在、すぐ横にあったとされている池の復元工事中みたいです。
樺崎八幡宮本殿の解説もありました。
樺崎八幡宮の本殿について
1199年からなので結構歴史あるものみたいです。

本殿はこんな感じ(´・ω・)っ
ヨスガノソラ聖地背景 樺崎八幡宮本殿
おー、ほんとにゲームのとおりだ〜。
なるほど、聖地巡礼者の心境が分かった気がする。

この辺も原作のイラスト背景にあった〜(´・ω・)っ
ヨスガノソラ聖地背景 樺崎八幡宮内
立派な大木です。イイネ!
周囲が民家のまばらな田園風景なので、ほんとに静かな雰囲気。

史跡なだけあって跡地の解説もありました。
樺崎八幡宮内の史跡
こんな感じのものが他にも数箇所。
結構立派なところだったみたいです。
ゲームとかだと本殿だけなので、こうゆう発見があるのは興味深い。
実際に行ってみないと分からないってやつですねぇ。

ちなみに、ここの絵馬スペースにも、どこかで見た絵馬がががw
早速奉納w
さすが全国の一宮をめぐっている方々です、抜かりは無い!

ほんの数分歩くとさらにゲームの背景の基になった場所へ。
ヨスガノソラ聖地背景
なるほど〜、たしかにここだわ。
ここ捜し当てた人は相当この辺を見て回ったに違いない^^;
もっと探せばありそうですが、いい加減寒くて日も沈み始めてるのでそろそろ撤収準備。
代表的なアングルの検証はヨスガノソラ聖地探訪記などをご覧くださいませ〜。

途中、同じように聖地を訪れていたライダーの方にもお声かけしてました。
痛いバイク発見
その人の痛バイクもパシャリ。なかなかの痛バイクです(*´ω`)

そんなこんなでヨスガノソラ聖地巡礼完了!な『鷲宮御一行様』でした!(ぁ
鷲宮御一行様
「聖地巡礼ツアー」かなり楽しかったです^^
今度同じようなことするときも、「鷲宮御一行様」を貼ろうと思います(ぉ

ちなみにこのあと、ノリと勢いで栗橋のラウンドワンでボーリングに参加。
実はボーリングを始める前の時点ですでに24時間起きっぱなしだったので、かなりきつかった^^;
寝不足に弱いインドア系が朝から山登ったり色々歩き回ったりするだけでもすでに疲労困憊なのに、合計3時間半運転のあとボーリング2時間ぐらい投げ続けました。
後半になると自分の投げる番が来るまでちょこちょこ寝てました;

さらにその後は大人しく帰ればいいのにスナック記念日へ。
もうこのときになると何を喋って何を聞いたかが曖昧になってました^^;
お酒を飲んでないのに記憶が飛んでました。
帰宅したときはすでに32時間に・・・;;;

みんなお疲れ様でした。そして自分もお疲れ様でした___○_

ヨスガノソラ 通常版ヨスガノソラ 通常版
sphere(2010-10-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ブログネタ
漫画やアニメの聖地情報 に参加中!