2011年第29回土師祭レポ1「準備編」に引き続き、「わしのみやMISSコン」の前編レポをお送りいたします。
「わしのみやMISSコン」とは、女装コスプレイヤーのコンテストのこと。
普通なら女性コスプレイヤーのコンテストを行うものですが、あえて男性のみのコンテストですw
ユニークな企画過ぎてイベント内容が発表された当初からネットでは話題になってました^^;

書類審査で選ばれた11人がそれぞれ持ち時間内にパフォーマンスを行い、「美しさ」「パフォーマンス」「痛さ」の3点を審査して、最終的に「美しい部門」と「痛い部門」の2部門が選ばれるわけです。
ある意味、『怖いもの見たさ』的な感覚で撮影しましたw

MISSコンは14時からですが、順を追ってレポしていきます。
MISSコンの始まる1時間ほど前の13時ちょっと前。
いよいよ、土師祭の開始です。
土師祭2011 (12:48)先導ジープ出発
先導ジープがスタートすると鳥居から千貫神輿が現れました。
千貫神輿は重さ・大きさ共に関東最大級であり、その分担ぎ手の気合と迫力もすごいです。
土師祭2011 (12:52)千貫神輿渡御開始

「神輿とはこうゆうもの」と言わんばかりの存在感です。
土師祭ではこの千貫神輿の上に担ぎ手に支持を出す「乗り手」がいます。
担ぎっぷりもさることながら、乗り手の腕の動きを見るのも一興です。

鷲宮神社駐車場では太鼓の軽快な音が聞こえてきます。
土師祭2011 (13:08)太鼓の祭囃子
祭囃子を聞くと「祭りなんだなぁ」と耳でも感じられますね〜(´ω`*
太鼓を撮影していると千貫神輿がどんどん先へ進んでいくので追いかけたのですが、まともに近づけません^^;

MISSコンもあるわけですし、早々に神社駐車場に戻り祭りの様子を撮影してました。
14時まであと15分ほどになると特設ステージ辺りに人が増えてきました。
土師祭2011 (13:45)MISSコン直前の土師祭ステージ
今回のイベント用に設置されたのは2段のステージです。
商工会がんばってます('-'*

14時10分前になると人だかりが形成されてますw
土師祭2011 (13:51)始まる前から人だかり
まず前座(?)としてステージに立ったのは・・・
松本Pのカオナシと、鷲宮☆物語でもおなじみの福成さん。
土師祭2011 (13:52) 松本Pと福成さんの前座?
すっかり定番コスになってますね^^
ちょっと歩けば記念写真を求められるほどの人気だったとかw
MISSコンの説明とかしつつ、司会者の吉田尚記アナウンサー登場です。
土師祭2011 (13:54) 司会の吉田尚記アナ登場
キャー!よっぴー!!\(*≧∇≦*)/ (←と言うほど詳しく知らなかったり;
放送業界のオタク代表、ニッポン放送のアナウンサーさんです。
さすがはアナウンサー、話し方から進行の仕方とか、飽きさせずスムーズに進めてました。

審査員も登場です。
土師祭2011 (14:05) MISSコン審査員登場
向かって右から埼玉新聞でサイタマニア担当の「痛記者」こと橋本さん、北海道大学でアニメ聖地巡礼の研究をしてる岡本さん、埼玉県議会議員の梅澤さん、鷲宮商工会会長の斎藤さん、そして角川書店コンプティーク編集部の「うさぎの人」ことKさんw
まさか県議会議員やうさぎの人まで来ているとは・・・^^;

それでは早速エントリーナンバー1番の登場です。
1「ローゼンメイデン」翠星石
「ローゼンメイデン」に登場する翠星石。
痛いの来るかなぁと身構えてましたが、いきなりレベル高いのキター。
1「ローゼンメイデン」翠星石2
暑い中この服装は力入ってますねぇ^^;
パリコレみたいに各自ステージの前でポーズを取ったりして、コスプレを始めた経緯についてなどを吉田アナが質問したりするわけです。
なんと観客の中にも翠星石がwww
土師祭2011 (14:10) MISSコン 観客席にも翠星石
こっちも中は結構暑そう^^; あっ、中の人などいないんでした(・∀・)ゞエヘ
11人もいるのでどんどん紹介していきます。

エントリーナンバー2番もこれまたレベル高し!
2「マクロスF」シェリル・ノーム
「マクロスF」のシェリル・ノーム。
さすがオタクの吉田アナと言うべきか、この服装が作中のどこで使われたかも解説してますw
2 レベルの高い女装
細身だし、遠目に見ると男女の区別がつきにくいですよw
吉田アナが時折何度か「ここに登場するのは皆男性です」と確認するほど^^;
審査員にも好評ですwww

続いてエントリーナンバー3番。
1「ローゼンメイデン」薔薇水晶
エントリーナンバー1番と同様に「ローゼンメイデン」の薔薇水晶。
土師祭のコスプレイヤーさんたちのコスの種類ですが、軽く見た感じ「ローゼンメイデン」や「東方」系のコスが多めでしたね。

エントリーナンバー3番の方のレポもしようとしたのですが、丁度ここで「らき☆すた神輿」の練習が観客の後ろの方で始まってしまったので急いでそちらに急行^^;

土師祭2011 (14:24) らき☆すた神輿の担ぎ練習
今年から「事前にしっかり練習して本番でちゃんと担げるように備える」ことを目標にしているので、プロの担ぎ手でもある神輿役員さんの指導の下、練習が行われました。
土師祭2011 (14:25) らき☆すた神輿の担ぎ練習
担ぐときの肩の位置や、掛け声、リズムなど、限られた時間で可能な限り練習していました。

そうこうしているうちに、MISSコンでエントリーナンバー3番の方の出番が終わりになり、4番が登場する前にいそいでMISSコン会場へ^^;
そのエントリーナンバー4番は・・・
4「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」長門有希
「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」の長門有希。
「ハルヒ」ではなく、「ハルヒちゃん」の方らしいですw こだわりですねぇ('-'*
何を隠そう、彼は「らき☆すた神輿」の掛け声担当だったりしますw
なので、らき☆すた神輿の練習組から応援の意味もこめて名前が掛け声になってたりしましたw

現役公務員なので(?)マスクを付けてますが、その分パフォーマンスが面白かったです^^
4 ダンスパフォーマンス
かなり盛り上がってたと思いますw
あっ、ここだけはちゃんと動画とりました!
写真撮る方に気をとられてて、動画撮るのを忘れてたのはヒミツ(ノ-'*

夜の「らき☆すた神輿」を撮影するために、なるべくバッテリーを温存したかったので、すべてを撮ってはいませんが、良いシーンは撮れました(´ω`*)

続いてエントリーナンバー5番。
5「電影少女ビデオガール」天野
「電影少女(ビデオガール)」の天野・・・って懐かしすぎるwww
分かる人すくないんじゃなイカ?w
・・・あ、でもここに来る人はその世代も多そう(ぉ
しきりにポーズきめまくりで吉田アナから「いつまで続けるんですかw」とツッコミがw

そして再び、らき☆すた神輿の方から笛の合図音が!
これも撮らねばと再度MISSコンステージから移動。
5番の方、いっぱい撮れなくてすみません^^;
土師祭2011 (14:39) らき☆すた神輿の担ぎ方指導
神輿役員さんが神輿の上から担ぎ方指導です。
おお・・・なんかカッコイイ(゚д゚*)

ここで、「MISSコン前編」の区切りとします。
次の「MISSコン後編」は審査結果発表までお送りいたしますのでもう少々お待ちください^^;

追記:土師祭2011レポ3をアップしました。

土師祭2011レポまとめ記事

土師祭2011レポ1 準備編 雨にも負けない「らき☆すた神輿」の新イラスト

土師祭2011レポ2 MISSコン前編 吉田尚記アナも驚く女装クオリティ

土師祭2011レポ3 MISSコン後編 WBAチャンピオンでも怖い?痛くて綺麗な審査結果

土師祭2011レポ4 「らき☆すた神輿」前編 満を持しての渡御(とぎょ)開始

土師祭2011レポ5 「らき☆すた神輿」後編 最後の最高の盛り上がり

土師祭2011レポ6 「最高の思い出」を来年もこの場所(鷲宮)で
ブログネタ
鷲宮(らき☆すた)情報 に参加中!