アニメ「らき☆すた」の主人公「泉こなた」の地元という設定の聖地、埼玉県幸手市にある権現堂(ごんげんどう)にて、秋の9月中旬〜10月上旬にかけて沢山の彼岸花が見れます
近いし、幸手の観光協会サイトの最新情報見たら週末には見ごろに・・・とのことでしたので、「第6回 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)祭り」に行ってきました〜ヽ('ω'*)ノ
幸手権現堂 曼珠沙華まつり
一応聖地レポなので、毎度お馴染み「らき☆デジ劇場」でお送りします!(`・ω・´)

夕方&曇りだったので日差しはありませんでしたが、土手一面に咲いた彼岸花の咲き具合が見事でした。
満開の彼岸花
観光案内サイトでは9月30日の時点で六分咲きと書かれてましたが、八分咲き以上だと思いますよ^^;
ほぼ満開だと思うのは私だけ?('-';
横から撮ると特にすごいです。

きっとこの辺だけなんだろうなぁと思って少し歩いた先もこんな感じ。
土手一面が真っ赤
これがずっと向こうまで続いてました(´ω`*)

「曼珠沙華」って彼岸花の別名だったことに二十歳過ぎるまで知らなかった過去がある私ですが、みwikiさんに聞いてみたら、法華経などの仏典に由来するということを最近知りました。
みwikiさんは物知りですね〜。
曼珠沙華の由来
ちなみにみwikiさん調べでは、彼岸花は全草有毒だそうです;
食べた後は「彼岸(死)」しかないそうですよ!さすがみwikiさん!勉強になります(;`ω´)ゞ

それはそれとして・・・、「曼珠沙華」ってひらがなで書くと「まんじゅしゃげ」なわけですが・・・。
「まんじゅしゃげ」という響きがどうにも何かを言おうとして咬んじゃったように聞こえて仕方がない(ぉ
なんか「まんじゅしゃげ!(*>ω<)ノ」って不思議挨拶があったら受け入れてしまいそう(*´ρ`
・・・あれ?もしかしてそう思うのって私だけ?(゚Д゚;≡゚Д゚;)?
うん・・・まぁ・・・、残念な人だと思ってスルーしてください(´・ω:;.:...    

権現堂が春の桜の名所なのは知ってましたが、秋もこんな名所になるとは・・・。
こなたも知らなかった曼珠沙華祭り?
年間行事を見てみると、幸手権現堂では、「春の桜」、「夏(梅雨)のあじさい」、「秋の曼珠沙華」、「冬の水仙」・・・という感じで季節ごとに各花の名所になるようです。
嗚呼・・・デジタル一眼のカメラ欲しいなぁ(*´ρ`)

ちなみに、今回の「曼珠沙華祭り」では80万本も植えられているようです。
まんじゅしゃげ うにょ〜ん
つかさもどうやら「まんじゅしゃげ」という言葉の響きが気に入ったご様子です(*´ω`

と言う感じで1時間弱ほどですが、日が落ちる頃までひとしきり撮影して撤収・・・しようとしたわけですが・・・。
権現堂でこなたが見たものは!
ベンチのそばで何やら曼珠沙華を背景に手に持ったものを撮影している人が・・・。

何しているんだろ〜 へ(へ´ω`)へ カサカサ
どこにでもいるんだねぇ
よく見たら鷲宮でよく見かける人でした(゚∀゚;
ある意味リアルな「らき☆デジ」ダイナミックフォトか・・・


鷲宮で花に関するイベントと言えば、「わしのみやコスモスフェスタ」というイベントが10月15日(土曜日)と16日(日曜日)に鷲宮総合支所駐車場や隣のコミュニティ広場であります
約800万本のコスモスが咲くコスモスロードを花を見ながらハイキング(スタンプラリー)するもよし、模擬店を回ってお昼ごはんを食べるもよし、マッタリ系な鷲宮地域の素朴なイベントです。
私は仕事の関係等でここ数年は行けていませんでしたが、広場のステージでは神楽(端神楽)等も見れるみたいです。
行けてた頃は日差しがポカポカな日で、コミュニティ広場の芝生にレジャーシートひいて寝転がってたなぁ(*´ω`)
どんな感じのイベントなのかは「わしのみやコスモスフェスタ」等でググってもらえれば分かるかと^^

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 EF-S18-55IS2レンズキット KISSX5-1855IS2LK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 EF-S18-55IS2レンズキット KISSX5-1855IS2LK
ブログネタ
漫画やアニメの聖地情報 に参加中!