前回の土師祭レポ『土師祭2012レポ2 長島☆自演乙も参戦!?雨も逃げ出す「わしのみやMISSコン」』の続き、3回目のレポです。
今回は「らき☆すた≒おん☆すて」ミュージカルの土師祭出張版イベントの模様をお送りしまっす!

前回の記事を見ていただけるとわかりますが、「わしのみやMISSコン」が楽しさのあまり延長しまくったので、ここまで来るとスケジュールの予定時間なんて関係ねえぜってな感じで、MISSコンが終わると急いでステージでは、らき☆すたミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」の準備に大忙し中。

丁度そのころ、ステージ観客側の裏手では、らき☆すた神輿の担ぎ手の記念写真が撮影されてました。
らき☆すた神輿 記念写真の様子
去年と一昨年は、その場にいなかったりステージ側で撮影してたので、チャンスとばかりに撮影。
数枚撮ったところで、ステージから音が!
しまった!「らき☆すた≒おん☆すて」ミュージカル出張版が始まっちゃったーΣ('ヮ';っ)っ[カメラ]

さすが時間が押してるだけあって、準備でき次第すぐさま始めたようです。
急いでステージに急行!ヽ(`・ω・´;)ノ 三
ここからは「らき☆すた≒おん☆すて」土師祭出張版のレポをお送りいたします・・・が、こうゆうのって公開禁止だったりすると思うので、その辺のルールを守る意味で文章だけのレポになります、ご了承ください。
その分、できるだけ細かくレポします。

9月23日追記:
ここに来て朗報です!
なんと関係者様から、まさかの直々の許可を頂きました! 
もう何も怖くない!ヽ(`・ω・´)ノ そんなわけで、リミットブレイク!(違
秘蔵の(?)画像をいつもより多めに追加した『「らき☆すた≒おん☆すて」出張版in土師祭(完全版)』でお送りいたします!

急いでステージに戻ったおかげで、見逃したのは最初の挨拶程度で済みました^^;
とはいえ、声は聞こえていたので何を言ってたかは把握。
最初の挨拶はMCの森雅紀さんと、今回初めて喋っているのを見た「小神あきら」役の長島瑞穂さん・・・・・・あっ、ここではミュージカル的な意味で中の人ではなく、あきら様って呼ぶようにしたほうがいいのだろうか?ヽ(゚∀。)ノ
MC森さんとあきら様
少なくとも私の中では小神あきらって、らき☆すた原作コミックス内での「あきらの王国」ではちょっと幸薄系な迂闊キャラだと思うのですが・・・、アニメ版の「らっきーちゃんねる」では白石みのるさんと今野宏美さんのやり取りを反映させて、意地悪系(?^^;)なキャライメージがあるので、どちらを参考にしているのだろう・・・。
まぁどっちもなんでしょうけど、キャラのイメージをつかむのが大変そうです。

挨拶が終わると、こなた以外キャストの皆さんが登場。
こなたは今回初お目見えなので、早速発表に!
そして現れたのは・・・ん?(゚∀゚;≡;゚∀゚)なんかガタイがしっかりして・・・ってゆうか

長島☆自演乙やんヽ(゚∀。)ノ

どう見ても長島☆自演乙☆雄一郎ですwww
こなたのコスをして、当然の如く自分が「泉こなた」だという流れw
キャストたちもざわざわ、会場もざわざわw
そうじろうが困惑w
どっちが本物!?
そんなとき、ちょっと待ったー!と現れたのが本物の泉こなた!
あいつは偽物だー的な、そうじろうとの親子芝居が?w
偽物だー
バレちゃあしょうがない・・・的なやりとりの自演乙さんw
うわぁ・・・これはいわゆるあれですね・・・私の心の中のツッコミをピンポイントでこなたが言ってくれました。
自演乙さん、自演乙
泉こなた@酒井蘭「自演乙さん・・・、『自演』乙

よくぞ言ってくれた!個人的にこのやりとりはGJでした!
なんだろう・・・このスッキリした感覚は.*・゜゚・*:゜(n‘∀‘)η゚・゚・*☆
嗚呼・・・もうこのやりとり見れただけでも来た甲斐あったわw

そして自演乙さんは意味深な捨てゼリフを残していきました。
自演乙「この借りは返してやりますよ!・・・今月末までになっ!」
その時は試合でもあるのかな?・・・と深く考えてませんでしたが、なんとミュージカルの日替わり特別ゲストに長島☆自演乙☆雄一郎さんが登場するようです!
「らき☆すて」ミュージカルサイトのゲストページに追加されてましたw
なるほど、このことだったのかぁ〜と納得(´∀`)
最後に、キャストの皆さんから結婚のお祝いの言葉で見送られてました。
自演乙でした〜
それにしても自演乙さん・・・MISSコンといいミュージカルといい、自演乙っぷりがすごいw

それはそれとして、ようやく真のメンバーが揃ったところで各キャスト(キャラ)自己紹介。
せっかくだから説明も兼ねてできるだけ細かく書いていきます。
こなた自己紹介
個人的に気になってたのがやはり今回初登場の「泉こなた」の配役、酒井蘭さんと言うらしいです。
「おん☆すて」の主役とも言えるので、こればっかりはイメージを意識せざるをえません。
そのイメージに合うかどうかで、ミュージカル全体のイメージに影響が出ると思っても過言ではないと思っていたので、心配ではありました。

結論から言えば、すごく「こなた」でした(゚∀゚;
土師祭におこしの皆さん、こんにちは〜
厳密に言うと、テンションの高めな「こなた」ですかね?(まぁミュージカルなのに終始のほほんとしてたりテンション低めだとどうにもなりませんので、このぐらいでないとね!)
いやもうね、体格から声から喋り方まで、よくここまでイメージに近い人を見つけてきたなと思いました。
ってゆうかすでにさっき聞いた「自演乙さん・・・自演乙」なんてセリフ、本当に「こなた」なら言いそうだしw
すげぇー・・・と、しばしポカーン( ゚д゚)
よく見ると右足が包帯か何か?が巻かれてました。
前日の練習中に脚をくじいたようで、残念ながら今回のダンスには参加できずとのこと。

続いてそれぞれのキャスト自己紹介へ。
キャスト自己紹介
ぽやーっとしてマイクを受け取るのが遅れた「柊つかさ」役の小川真奈さんに、つかさ大丈夫?と「こなた」のツッコミがw
つかさ自己紹介
他の人が注目されていて自分に向いていない時でもキャラを意識しているんですね!流石です!(←買い被りすぎ?

「柊かがみ」役の櫻井ゆりのさんは、緊張のためか喋り方が「めっちゃうれしい」等、関西の人になっていて、こなたにそこを「かがみん、なんかなまってない?」と指摘されてましたw
かがみん、なんか訛ってない?
中の人が京都出身とのことですが、無意識に素がでるところがなんかイイネ!*'ω')b

「高良みゆき」役の萩原和佳奈さんが会場にいるみゆきのコスした人に手を振ると、酒井蘭さんも「こなたもいるよ!」と割り込んできて、「そうじろう」に注意されるという場面もw
今まで出れなかった分、出たがりなようです(・∀・)ニヤニヤ
みゆきさん自己紹介
みゆきさんらしく、自己紹介もそつなくこなすところが流石です。
事前にプロフィールをチェックしていなかったので、あとで知りましたが、現役女子校生さんなんですね。
なんか・・・なんというか・・・すんませんしたっ! (;´∀`人

主要4人のあとは、あきら様同様、今回衣装を着て実際に見るのは初めてな人たち(そうじろうは除くw)の紹介。
衣装では初登場
そういえば何気に、「かがみ」「つかさ」「みゆき」「そうじろう」(あと森さん?w)以外のキャストは、サイトでは紹介されていたものの、プレイベントや公開稽古ではまともに喋っているところを見てなかったので、こなたほどではないにせよ、どんなイメージなのか分からずじまいでした。

黒井ななこ先生役の小新井涼さんですが・・・、完成度高すぎます!マジで!!w
仮に私が配役にイメージを重視するのであれば、間違いなくダントツの再現度だと思います。
そのぐらい黒井ななこ役にぴったりでした。
ななこ先生
黒井先生は神奈川出身なのに関西弁という、いわゆるエセ関西弁っぽい喋り方なのですが、そこまで再現している感があります。
嗚呼・・・ななこ先生がいるとしか言い様がない(*´ρ`)


続いて「小早川ゆたか」役の水越朝弓さんと、「岩崎みなみ」役の小市眞琴さんの2人が一緒に自己紹介。
1年生組はこの2人だけなので心細いと言うゆたかに、みなみが「大丈夫サポートするから」・・・と百合ん百合んなやり取りを織り交ぜてました。
みなゆた
会場からは可愛いぃ〜との声。
ちなみにこのやりとりは土師祭の2日前に2人で考えたとのことw
こちらも、あとで別のレポでも書くつもりですが、「小早川ゆたか」役の水越朝弓さんはこの時まだ16歳だったようで、この2日後17歳になったらしいです。

私からすれば十分すぎるほど若いなぁ(ノ∀`;

若いといえば、次に紹介する「峰岸あやの」役の吉岡茉祐さんも(ちなみにあきら役の長島瑞穂さんも)同じ年の生まれのようです。
こちらも背景コンビということで、「日下部みさお」役の三宮ユリカさんと一緒に自己紹介。
背景コンビ
背景コンビを見つけに来てください〜という感じで息を合わせた挨拶。
これも2日前に練習したとのことw

そして最後に「泉そうじろう」役の三宅克幸さん
自己紹介もそこそこに、「そうじろう、いるじゃないですかっ」とステージ横へ向かう三宅さん。
そこにいたのは我らが「鷲宮のそうじろう」こと、さっきもMISSコンで撮影スタッフしてた某そうじろうw
そうじろう共演
うぉぉぉぉ!まさかの共演!\(*゚∀゚*)/
「あとで一緒に写真を撮りましょう」と固い握手!w
まさかこんな振りをしてくれるとは思わなかったので、この時、私の中ではテンション上がりまくりでした。
こなたも「どっちがお父さんだ!?」というほどw
テンションが上がってるそうじろう
三宅さんマジでGJ! Σd('ヮ'*

全員の自己紹介が終わると、特別ゲストとして、先ほどのMISSコンにも審査員で登場した、角川書店コンプティーク編集長の加藤剛さんが登場。
加藤さんの「おはらっきー☆」が生で見れたことに感動すら覚える!(゚∀゚*)
うさぎの人のお話
来年2013年が「らき☆すた」の原作スタートから10周年という記念の年になることと、みんなが喜んでもらえるような展開をやっていければ・・・というお話が!
なにやら「インパクトがある」ことをしている・・・的なことを言っておられました。

そしてもう一つお知らせとして、メインキャストの4人がコンプティーク10月号のCMのナレーションとして声を収録したらしく、もうすぐ放送されるとのこと。
角川系アニメのCMは要チェックですよ!


さて、出張版とは言え「らき☆すた≒おん☆すて」はミュージカルなので、キャストの紹介だけで終わるわけはありません。
雨が降っていたら無理でしたが、MISSコンの途中から雨は止んで、ステージのコンディションも回復。
というわけで、ダンスの披露へ。
ちなみに、足を怪我しているこなたは舞台に用意された椅子に座って、タンバリンで支援('-'*

曲目は、雨上がりということでぴったりな『雨上がりのミライ』。
公開稽古「うら☆すて」を見に行った際も練習していた曲なので、初見でない分、全体の内容を楽しめました。
雨上がりのミライ
どうしても初めて見ると曲を知らない人もいるでしょうし、とにかくダンスを見る・・・ということに集中してしまい、内容の良さを把握するころになるともう曲が終わり・・・という感じになってしまうのではないでしょうか。

例えばアニメ新番組のOP曲やED曲だって、初めて聴くときはまず覚えるとかよりも、最初から最後まで一通り聴いて楽しんで、その後2〜3回聴くとリズムや歌詞を覚えてくるものですよね。
慣れって地味に重要なんだと思います。

そうゆう意味でも、公開稽古に行っといて良かったと思いました。
ダンスの出来ですが、傘を使うこの楽曲だとステージが実際のシアターGロッソに比べて明らかに狭い上に段差もあるので、立ち位置等の都合上、動きが公開稽古のときよりコンパクトでした。
むしろ慣れないステージでよく頑張ってたのではないでしょうか。

終了後、これで終わりに・・・というところで会場から( ´・д・`)エーの声。
アンコールということで次の曲『READY!!』。
READY!!
こちらも「うら☆すて」で見させて貰っていたので、振り付け等を把握していたのですが、私の記憶が確かならば、今回のは土師祭専用バージョン?ですね。
公開稽古の時見て関心した動きが含まれていませんでした。
おそらく、土師祭ステージの広さや形の関係上、再現できないからだと思うのですが・・・、真意までは分かりません。
こちらも初見ではない分、内容自体を楽しめました^^
READY!!のキメポーズ
雨上がりのミライ』は傘を使う分、周囲にぶつからないように動きがコンパクトな感じと先ほど書きましたが、『READY!!』ではその心配が少なくなっている分、公開稽古時に近い動きだったと思います。
改めて思いますが、さすがアイマスの楽曲だけあって『READY!!』はダンス向けですね。

2曲目も終わって今度こそ終了・・・と思ったら、あきら様とななこ先生とそうじろうが自分たちからまだ踊っていないという不満がw
そりゃそうですよね、鷲宮に来てあれを踊らないで終わるのは流石にもったいない^^;
というわけで『もってけ! セーラーふく』。
曖昧3センチ
こちらに関しては今更言わずもがなの振り付け(もちろん厳密にはミュージカルVerですが)なので、お馴染みですね。
もってけ!セーラーふく
初見でも楽しめた人は多かったのではないかと思います。
もってけ!セーラーふく ダンス
何気に、シアターGロッソのステージがいくら観客席から近いとは言え、土師祭のステージと観客との距離の方がめちゃくちゃ近いので、こんな身近で見れる機会はほとんどないのではないかと思います。
もってけ!セーラーふく 決めポーズ

曲が終わると、森さんのMCが入るのですが、森さん息切れ^^;
それでも頑張ってます、チケットの告知です。
土師祭ではチケット販売のテントがあり、購入者には美水かがみ先生描きおろしのメイド服こなたとみゆきのイラスト入りブロマイドがもらえるとのこと。
終わりの挨拶
最後に、9月5日のプレイベント第2弾「後楽祭」の告知で終了。

ちなみにこの「後楽祭」、行ってきました!ヽ(`・ω・´)ノ(※この記事書いてるの9月8日)
土師祭では見れなかったこなたのダンスが見れると思ったので〜。
土師祭のレポ終了後にでも「後楽祭」のレポを書く予定です。
ちょっとだけ感想を言えば、予想以上に良かったです!
思わずチケットを買うほどにw

忘れないうちに土師祭のレポを書ききらなくては〜;

というわけで、土師祭らき☆すたミュージカル編レポでした〜。
文字ばかりで、しかも長くてすみませんでしたm(_ _)m
許可降りれば載せたいですが、どこにどう許可取るのかわからないし、そもそも許可降りそうもないし・・・^^;
と思ってたら許可が下りてしまいました!ありがとうございました!
初回公演行ってきたレポと感想は『らき☆すた≒おん☆すて初回公演レポと感想。漫画・アニメに続く第3の「らき☆すた」の誕生です!』に書きました〜。

次回はこちら・・・
オタクニカルパレード準備中
ゴゴゴ(((`・ω・´;)))ゴゴゴ

追記
土師祭2012レポ4 オタクニカルパレード×アニソンDJライブ=虹?オタ就活?

土師祭公式サイト

らき☆すたミュージカル プレイベントレポ記事一覧
『らき☆すた≒おん☆すて』プレイベント行ってきましたレポ。主にニコ生で見れなかったところなど。
「うら☆すて」詳細レポ!らき☆すたミュージカル公開稽古の感想など
土師祭2012レポ3 こなた初登場!「らき☆すた≒おん☆すて」ミュージカル出張版in土師祭
らき☆すた≒おん☆すて後楽祭レポ。内容充実!酒井蘭さんのサインもゲット!
うら☆すて大祓いGRレポ。今年一番嬉しかった日&公演中プレゼント企画情報


2012年土師祭レポート記事一覧
土師祭2012レポ1 千貫神輿30年目の渡御開始と土師祭会場の様子
土師祭2012レポ2 長島☆自演乙も参戦!?雨も逃げ出す「わしのみやMISSコン」
土師祭2012レポ3 こなた初登場!「らき☆すた≒おん☆すて」ミュージカル出張版in土師祭
土師祭2012レポ4 オタクニカルパレード×アニソンDJライブ=虹?オタ就活?
土師祭2012レポ5 鷲宮(聖地)の夏の集大成。らき☆すた神輿5年目の名場面集


コンプティーク 2012年 10月号 [雑誌]
コンプティーク 2012年 10月号

ブログネタ
鷲宮(らき☆すた)情報 に参加中!