例年であれば、鷲宮神社駐車場で行われている初売り情報を紹介している時期ですが、今回の初売りはコロナ対策で実施は中止となりました。

そのため初売り自体はありませんが、それでも「らき☆すた」グッズは販売されますので、今回は主にそちらの情報を紹介したいと思います。

例年12月31日から販売していてすっかり定番グッズになった「らき☆すたカレンダー」ですが、2021年版は今までにない趣向になっています。
らき☆すた絵馬型カレンダーです。



 今回のカレンダーは鷲宮らしく絵馬型になりました。
鷲宮での最初のグッズも絵馬型ストラップでしたし、絵馬型時刻表とかもあったので、絵馬型グッズといえば鷲宮!と言っても・・・過言?;
しかも美水かがみ先生の描き下ろしです。
美水先生は毎年絵馬を鷲宮神社に奉納しているのですが、今回はまさに美水先生が絵馬を描いたという感じの内容になっています。しかも丑年だと分かる干支イラスト!
絵馬掛け所で見た美水先生の絵馬が家でも(しかもA1の特大サイズで)飾れるわけです。
イラストには美水先生の願いが書かれてますし、何気にサインも入ってます!
とりあえず飾ったら拝んどこう(ー人ー)

今回は初売りが無い分、初売り会場での販売は無いので、お店に行って買うしかないです。
販売店は以下の通り(初売りサイトに販売品の詳細も載ってます)。

・染谷商店
・ジャングル記念日
・島田菓子補
・魚幸 高橋酒店
・詒裕帝(多幸焼)
・セブンイレブン久喜鷲宮5丁目店
・大酉茶屋 田々
らき☆すた神輿準備会(商工会駐車場臨時ブース)

上記取扱店ではこの時期定番の「らき☆すた甘酒」や、ロングセラーのツンダレソースも販売しているところもあります。
自分で消費するも良し、お土産にするも良しのグッズなので、カレンダー買う際に一緒に買っておくとよいかと〜。

販売店マップが初売りサイトにも載ってるのでこちらにも↓

場所はこれで分かりますし、年末年始の営業状況もサイトに載ってるので初売り(をやる予定だった)期間に買おうと思っている人は参考にして下さい。
主な注意点としては、それぞれ販売時間が違うこと。
初売り会場であればいつもなら12月31日の22時から販売してますが、今回はお店の営業時間に買うことになります。
・・・書いててふと思ったけど、31日(のお店の営業時間)から販売ということなので、別に初売りの時みたいに31日の22時まで待たなくても、31日の昼間やってるお店で買えるということですね?

今回は初詣を控える人も多いでしょうし、初売り自体が無いので即売り切れるということは無さそうです。(あくまで個人の予想です。ただ、絵馬型描き下ろしだから人気でそう(;‘∀‘))
1月1日からは大酉茶屋も営業するよう(あそこは神社の目の前ですが、初売り会場とは別なので営業はするみたいです)なのでそこでも買えるかと。
とはいえ在庫数は限りがあるので、買う人が集中する場合は売り切れる可能性ももちろんあります
分散して三が日以降に買う予定の人は、念のため出発前に各お店の在庫状況を確認した方が良いかもしれません。

年越しを鷲宮で過ごす人は、今年は電車がなさそうですし、車で来る人がメインになるかもですね。
その場合、鷲宮総合支所の駐車場が例年通り参拝客用として開放されますので、そこに車を止めてくることになりますが、今年は初売り出店がない分、らき☆すた神輿準備会が商工会駐車場で出店するみたいなので、そこではカレンダー等のグッズも販売するとのこと。
らき☆すた米「ひいらぎし米(まい)」も、らき☆すた神輿準備会のブースでのみの販売なので、年越し前にここで買うという手もありです。(大晦日は23時迄みたいなので参拝の帰りは売ってないのでご注意を)
※ちなみに、ここ数年は寒さをしのぐために一般解放されていた商工会館2階ですが、開放すると不特定多数の人が集まってしまうため実施されませんのでこちらもご注意を。

セブンイレブン久喜鷲宮5丁目店でもカレンダーは販売しますが、昨今のコンビニ時短営業の影響でこちらも23時迄の営業になっているのでご注意下さい。


新作グッズとしてはカレンダーだけで少し寂しい気もしますが、コロナ対策で初詣を分散させないといけないので、複数出して、どれか一つでも売り切れる前に行かなきゃ感をだすとコロナ禍でも来てください・・・と言ってるようなものですからね。

あと、遠方の方だとさすがにこのコロナ禍の中では買いに行きたくても買いに行けない・・・という人も出てくると思います。
その対策として、カレンダーの通販も検討されています。
※確定はしていないのでこちらもご注意(売れ行き次第かと)

なのでそちらで買うという手もありますが、各販売店さんが完売してからの検討になりますので、手に入るのはだいぶ先になりそうです。
欲しい人はなるべく人が分散してる時期を見計らって直接お店に買いに行くのが確実かと思われます。

特に今回はコロナ禍がどこまで人の出に影響するか分からないので、対策立てにくくてやってみないと分からない・やってみてから考えるという手探り感ありますね。

ここまで書いててなんですが、このコロナ禍の状況では正月三が日は鷲宮に来て欲しい・・・とは言えないので、あえて言えるとしたら、来るとしても人の居なさそうなタイミングで分散して初詣と買い物しましょう・・・という感じでしょうか。

初詣をしに行ってカレンダーまだ売ってたら買う!完売してたら通販を待つ!というのが結論ですかね。
気持ちに余裕を持って年末年始を過ごしましょう。それでは良いお年を〜。