鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 


らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

カテゴリ: オススメ物事紹介

タイトルのとおり、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がアニメ化決定だそうです。キタコレ ヘ(゚∀゚ヘ≡ノ゚∀゚)ノ キタコレ
ちょうど1ヶ月違いだけど今はエイプリルフールではない!うん、大丈夫っ!この情報は間違いない!

つい半月ほど前の記事『俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ドラマCDの短編小冊子がぶっちゃけてる件』の中で、

きっとあと30万部ぐらい売れれば数年以内にアニメ化するであろうと予言してみる・・・、ほんとおながいします(*´д`人
願わくば、桐乃と黒猫の趣味についての激しい毒舌と罵倒の喧嘩口論をアニメで見たいものです。


と自分で書きましたが、わずか半月で実現した!
自分の中の予想を大幅に上回る早さです!まさかこれほど早いとは!
どの道、ドラマCD発売の時点でほとんど話は進んでたってことか!
なかなかやるなアスキー・メディアワークス!感動した! 【「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」アニメ化しないかなぁと言ってたらほんとに決定!】の続きを読む

もうすぐ母の日なので何を買おうか悩んだ末に、ノートPCを買うことに決定。
母がパソコンに興味を示してることと、リビング用に1台欲しかったのでノートPCにしました。
ノートPCなら、仮に母がPCに挫折しても自分で使えるし!(悪
で、選んだのはコストパフォーマンスに優れたACERの「Aspire 5741」。

Lenovoの「G560」もほぼ同程度の性能で、ネット上での相場は「Aspire 5741」より若干安かったですが、キー配置等の使いやすそうなところを考慮して「Aspire 5741」にしました。
一つ前の型「Aspire 5740」の方がUSBポートが1個多いのでお得な感じもしますが、「Aspire 5741」が先日発売されたばかりのせいか、品薄になっていて値上がり傾向だったのも決め手の一つ。

なんでこれを選んだかですが、これからノートパソコンを購入予定な人の参考になるかもしれないので書いときます。

【ノートPC、ACERの「Aspire 5741」を母の日のプレゼントに】の続きを読む

WORKING!!」のアニメが始まりました。
「WARNING(警告)」じゃないよ、「WORKING(働く)」。
ロゴマークがマークだけに、道路標識で言うところの警告マークですけどねw
まぁ、確かにこのファミレスはちょっと注意が必要ですね。
洒落っ気のあるロゴマークってわけです。
WORKING!!1話 いらっしゃいませ
何が注意かというと、見た目小学生にしか見えない17歳が働いてたり、12歳以上は年増と思ってる(ロリコンじゃなくてミニコン)ウェイターがいたり、男が近づくだけで殴ってくる男性恐怖症いたり、腰に帯刀してるチーフがいたり、働かないで店のもの食べる元ヤン店長いたりetcetc

【WORKING!! 種島ぽぷらの可愛さがアニメでパワーアップしている件】の続きを読む

4月・・・それは新作アニメの季節。
3月までのアニメ作品で、リアルタイムで最終話まで見たのは「とある科学の超電磁砲(レールガン)」と「バカとテストと召喚獣」と「ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)」でした。
他の作品もいくつか録画はしてますので、時間があるときにでもまとめてみる予定・・・、でも予定は未定。
ちなみに「バカとテストと召喚獣」は続編決定みたいです。
ワーイ ヽ(´ω`)ノ

それはそれとして、やはり気になる4月からの新作アニメ。
全部ではないですが、自分が把握してる作品とサイトをピックアップしてみます。
それぞれの作品のサイトを見た事前印象を書いてますが、原作を知らないものに関しては参考にならないと思うのであしからず。 【2010年4月の新作オススメアニメは「Angel Beats!」と「けいおん!!」】の続きを読む

このページのトップヘ