鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 


らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

カテゴリ: 聖地鷲宮/幸手の風景

埼玉県でも有数の桜の名所、幸手市にある幸手権現堂桜堤
権現堂は自転車で行ける距離なので、サイクリングも兼ねてお花見&撮影に行って来ました^^
幸手権現堂 桜20150404-10
ここ数年は毎年撮っていますが、咲き具合や天候などによって毎年見え方が違うので飽きないですね^^
ただ、撮るなら何時間も・・・、できれば半日ぐらいかけてじっくり撮りたいので、仕事で平日に行くのはなかなか難しい^^;
結局、今回満開時期の昼間に撮りに行けたのは4月4日(夜桜は3月31日)のみでした。

4日も残念ながら晴れず、曇り(一時小雨)の空模様でしたが、出来る限りいろいろ撮ってきましたので、今年行けなかった人に、どんな感じの桜模様だったのかだけでもお伝えできればと思います。

時系列は逆ですが、まずは先に昼間の様子から。 
  【幸手権現堂桜堤 2015年の桜&夜桜見物フォト】の続きを読む

久喜市の鷲宮地区を流れる青毛掘川(あおげぼりがわ)には、10年ほど前に当時の鷲宮町商工会青年部が企画・植樹した河津桜を見る事が出来ます(※場所は鷲宮の青毛掘川「河津桜」散策ライン参照)。
実際に植樹作業をした人の話では、当時の青年部と町の人との協賛で植えられたようです。
町民がそれぞれ河津桜のオーナーになってもらい、集まったお金で商工会青年部が一本一本植えていくという企画だったようです。
植えた当時はまだ小さい木だったと思いますが、青毛掘川の川岸は雑草の根が複雑に絡まってて植えにくいことと、結構な本数が植えられていることからも、青年部の苦労が相当だったと想像できます^^;

そんな苦労のかいあって、今では見事に川沿いを濃いめのピンク色に染められる光景が見る事が出来るようになりました。
鷲宮 青毛掘川の河津桜2015
河津桜は一般的なソメイヨシノなどと比べて2週間ほど早く開花して、比較的長めに咲き続けることもあって、ポカポカ陽気な日には最適な花見散策スポットになります。
昨年も撮りましたが、今年はじっくり時間かけて撮ってきましたので、比較的きれいに撮れたと思ったものを以下にどんどん載せていきます。
  【青毛掘川(久喜市鷲宮)の河津桜が満開に。一足早い花見散策(2015年3月21・22日撮影)】の続きを読む

鷲宮のお隣、幸手市には関東でも有数の桜の名所「権現堂桜堤(ごんげんどうさくらづつみ)」があります。
桜堤の名の通り、1kmほどの堤防に約1000本のソメイヨシノが植えられていて、満開の季節の桜並木は素晴らしいです。
もちろん、ブログ管理人的には「らき☆すた」の聖地でもあるので紹介していますが、それを抜きにしても撮影のしがいがあるスポットなので、ここ数年は時間を作り次第、桜と菜の花の風景を撮りに出かけています。

昨年の様子は『幸手権現堂桜堤の2013年桜ギャラリー らき☆すた聖地の桜模様』にて、一昨年は『幸手権現堂桜堤の桜満開2012年レポ。ライトアップされた夜桜もオススメです!』の過去記事をご覧いただければと思いますが、そのどちらとも時間帯や天候の影響もあって、快晴の下での権現堂を撮影できる機会に恵まれませんでした。
幸手権現堂の桜2014-07
 今回は運よく最高の天気の日に行くことができましたので、その様子をご紹介していきます。 【幸手市桜の名所「権現堂桜堤」の桜(&夜桜)と菜の花@2014】の続きを読む

前回は河津桜の様子を紹介しましたが、ここで鷲宮神社の桜模様を見てみましょう。
とはいえ、昨年と一昨年の記事 『鷲宮神社の2013年桜ギャラリー らき☆すた聖地の桜模様』や、『鷲宮神社の桜模様。2012年4月10日の満開レポ』で、大体どんな感じに咲くのかはお分かりいただけると思いますので、今回は普段とは別のタイミングで紹介しようと思い、鷲宮神社の夜桜を撮ってみました。

 ただ一つ難点だったのが、鷲宮神社は残念ながら夜間はライトアップがされていないのです(ノ▽`)
明かりといえば灯篭ぐらいで、かろうじて参道が見える程度の明るさ。
これだと普通に撮るとかなり暗くなるか、撮れたとしても感度を高めて荒く写るか・・・なので、三脚持って低感度固定設定の露出時間多め撮影をしてみました。

この撮り方だと1枚撮るのに5〜20秒かかることがありますが、その代わりに少ない光を取り込めますので、普段ではなかなか見れない風景を撮ることができます(レンズの性能にも左右されますが^^;)。
試しに鷲宮神社の参道を撮ったのがこんな感じです↓
鷲宮神社の夜桜20140331
夜の鷲宮神社を訪れた方なら分かると思いますが、灯篭の明かりだけなので、本当に暗いです。
それがこんな風に撮れますので、真夜中でもまるでライトアップされたように撮ることができます。
 他にもいくつか撮影しましたので、比較的綺麗に撮れたと思われるものをご紹介していきます。
  【鷲宮神社2014年の桜(夜桜と桜吹雪)】の続きを読む

このページのトップヘ