鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 不定期開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

カテゴリ: 聖地鷲宮/幸手の風景

鷲宮には葛西用水路と呼ばれる川があります。
主に農業用水として使われていますが、鷲宮ではこの用水路の両側を整備し、ボランティアによるコスモスを植える活動を行ってきました。
今では葛西用水路両脇を「コスモスロード」と呼ぶのが一般的になってます。
コスモスは鷲宮が町だった頃の町花だったので、鷲宮に住む者からすれば一番よく見かける花なので、一際思い入れがある花です。

そんなコスモスロードにコスモスが咲くこの季節・・・、鷲宮では「わしのみやコスモスフェスタ」というイベントが毎年開催されています。
模擬店やフリーマーケットなど、地元民が親しんでいる、地域に密着したイベントです。
コスモスロードに咲くコスモスが丁度見ごろでしたので、私もカメラを持って「わしのみやコスモスフェスタ2011」に行ってきました。
鷲宮コスモスロードのコスモスなぅ
前日から今日の朝まで続いた雨が嘘のように晴れ、絶好の撮影日和でした。
幸手のときと同様に「らき☆デジ劇場」でお送りします('-'*

【鷲宮コスモスフェスタ2011レポ。コスモスロードのコスモスが見事に満開でした】の続きを読む

ゴールデンウィーク・・・、鷲宮の我が家では田植えの時期です。
今年も例年とほぼ同じ日程で田植えがありました。
まず水を入れた田んぼをトラクターで攪拌する代掻き作業があるわけですが、これが思いの他時間がかかります(´ω`;)
トラクターで代掻き
少し広い田んぼだと4〜5時間ぐらいずっと田んぼの中を行ったりきたりです。
結構単調なので、数年前までは考え事をしながらやってました(ぉ
近年ではWALKMANで音楽を聴きながらやってます。
ちなみに今年はヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-Cを聴きながら代掻きしてましたヽ(゚∀。)ノ 【田植えなう!in2011 えるる米(鷲宮聖地米)量産計画】の続きを読む

4月10日は幸手市の権現堂桜堤でお花見しました。
自粛ムードなんて知りません、だって今しか桜見れないんだもん!
何より、らき☆すたデジカメの本領発揮のときじゃないですか!ヽ(`・ω・´)ノ
なんでかって?なんとなく、らき☆すたデジカメのキャラ絵は春物の服っぽいし・・・(・ω・` )
まぁそんなこんなで、4月10日は晴れてくれて、気温も暖かでしたので絶好の桜撮影日でした。
おかげで250枚ほど撮ってきましたので、その中からいくつかピックアップしたものを、らき☆すたデジカメでダイナミックフォト加工してみました。
一部、妄想が入ってる箇所があって痛いかもしれませんが、年に数回ある程度の暴走と思ってご了承ください。

まずは定番、こな田んぼからの1枚
こな田んぼで記念写真 幸手権現堂
定番らしくメイン4人ではい、チーズな図。
ここからも桜のピンクと菜の花の黄色がいい感じでした。 【幸手権現堂桜堤は桜満開!らき☆すたキャラのお花見模様】の続きを読む

2011年2月14日の鷲宮神社で「年越祭」が行われました。
年越祭は鷲宮神社での節分に当たる祭典です。
通常、節分は2月3日頃なのに、どうして14日なのかというと、全国の節分祭が終わる頃(全国の節分祭の最後を鷲宮神社で行うという意味)なのだそうです。
それだけ鷲宮神社の位が高い、という解説がされていました。
鷲宮神社の年越祭
鷲宮神社ではこのような祭事のとき、神楽が奉納されます。
鷲宮神社の神楽は、「鷲宮催馬楽神楽(わしみやさいばらかぐら)」(正式名称:土師一流催馬楽神楽)と呼ばれ、関東神楽の源流とされ、国指定の重要無形民俗文化財に指定されています(wiki調べ

実は私、催馬楽神楽をちゃんと見たことがなかったりします^^;
祭事は年に数回しか行われませんし、なかなかピンポイントでその日に神社へ行くことがないので、貴重な体験。
記録も兼ねて一部を撮影もしましたので、以下に簡易レポ書きます。

※一部の解説は見聞きしたことなので間違っている箇所があるかも知れません。

【鷲宮神社の年越祭。催馬楽神楽(さいばらかぐら)の端神楽(はかぐら)と雪の鷲宮】の続きを読む

このページのトップヘ