鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【アニメ聖地の火付け役、鷲宮の歴史が分かる?】
商工会鷲宮支所(旧鷲宮町商工会)が主に行ってきた約10年間(2007年頃〜2016年頃まで)の地域振興(町おこし)事業を年表形式にて紹介。
鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

カテゴリ: アニメの感想/レビュー

おおかみこどもの雨と雪」を早速公開初日に観て来ました。
細田守監督作品は「時をかける少女」と「サマーウォーズ」の感想を書いている身としては、今回の「おおかみこどもの雨と雪」は期待せずにはいられない作品です。

結論から言えば、期待に応えてくれた素晴らしい作品でした。
2人の子を育てる母「花」の、母親としての強さと優しさと深い愛情が、約2時間の映画の中で描かれていました。
もちろん、「雨」と「雪」も加えた3人で主役の話ですが、私が初めて見て印象に強く残っているのは「花」の我が子を想う芯の強さでした。

ネタバレのない範囲で作品について書けることとして、注目すべきは背景美術。
過去の細田守作品でも背景の緻密さには定評がありましたが、今回はその緻密さに「動き」が入ったことに驚きました。
従来のアニメ背景では、1枚絵として描かれるため動きのないのが当たり前でした。
動かそうとすれば、キャラクターと同じようなセル画の質感になってしまい、背景の緻密さは表現しにくいわけですが、今回は背景をCGで動かすことにより、背景の緻密さを維持しながら風の動きなどを再現しています。

話の内容やキャラクターの魅力もそうですが、「おおかみこどもの雨と雪」はアニメ背景の素晴らしさも特筆すべき映画だと思います。

親にとっては「子を育てる」ということ、子にとっては「これからの人生を選ぶ」ということ、そんな人生の中で最も大切な時期を、「おおかみ」というアクセントを上手く使って分かりやすく描いた作品ではないでしょうか。
これから観る人は、そういった部分にも意識して観ると、より一層この作品の見所が分かってくるかと思います。

※これ以降は作品のストーリーの内容にふれます(いわゆるネタバレです)ので、まだ「おおかみこどもの雨と雪」を観ていない方で、自分で観るまで内容を知りたくない方は、観てからの閲覧を推奨いたします。 【「おおかみこどもの雨と雪」感想 「元気で、しっかり生きて」。セリフから読み解く母「花」の深き愛(ネタバレ有)】の続きを読む

テレビ埼玉の「ごごたま」という埼玉県内の地域情報を扱っている番組内のコーナー「あなたの街Oh!しかけ隊」で、先週と今週に「らき☆すた」で街おこしをしている地域として、鷲宮と幸手が特集されました。
無論、録画予約しましたので、じっくり見ました('-'*

特集と言っても長くても10分ぐらいのものなんだろうなぁと思ってましたが、予想以上に長く、20分もありました。
しかもこれで前編らしく、後編も合わせれば40分近く取り上げられたことになります。
内容も結構丁寧だったと思いますし、適度に笑えたので好感触^^

チバテレビでも見ることができたようですが、テレビ埼玉はローカルテレビですし、見れる地域が限定されてしまうため、関東圏でも見れなかった人が多かったと思います。
「テレ玉見れねぇよウワァァン!」とか「録画し忘れたよゴルァ!」という方へ、少しでも内容がどんなものだったかを知ってもらうために、プチ解説しながらレビューしてみます。

テレビ同様に前後半に分けますので、とりあえずは前編から〜。
あなたの街Oh!しかけ隊 前編
最初は鷲宮神社からスタート。
どうやら「だいまじん」の二人は、「らき☆すた」で有名になり始めた数年前にもロケで来てたことがあるみたいです。

【鷲宮・幸手特集のごごたま「あなたの街Oh!しかけ隊」前編レビュー】の続きを読む

まずは本日5月28日は、「らき☆すた」主人公、泉こなたの誕生日。
その前日が「らき☆すたブルーレイコンプリートBOX」の発売日なのですから、まさに吉日が重なるようなものですね〜。
そんなわけで、らき☆すたブルーレイコンプリートBOX届きましたー!ヽ(*´ω`)ノ ヒャッホーゥ!
らき☆すたブルーレイコンプリートBOXゲット
全員集合のパッケージなわけですが、白石みのるの顔のところに初回限定生産のシールが貼ってあって隠されていますw
よく見るとシールに白石みのるの顔の輪郭が見えるので、恐らく狙ってこの位置にシールを貼っていると思われますw
買った方は今すぐチェックですよ(`・ω・´)9m

開けてみるとこんな感じ。
らき☆すたBD 中身
書き下ろしイラストイイネ!('ω'*
※ちなみにBOXのBDケース収納口の部分だけ綺麗に開封したので、白石みのるのシールは確保してあります!
シールですらブログのネタに使えるとは・・・、らき☆すたブルーレイBOX・・・グッジョブです('-'*

今回、折角らき☆すたのBDとDVDを持っているので、画質の違いの検証をしてみたいと思います。
・・・とその前にまだ見てなかった『らき☆すたin武道館 あなたのためだからBD』を鑑賞しま〜っす(゚∀゚人) 【らき☆すたブルーレイBOX買ったのでBDとDVDの画質の違いを検証】の続きを読む

機動戦士ガンダムUC3話」と「マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ」が「MOVIXさいたま」で上映中なので、先日観に行って来ました。
どちらもBDが出たら即買う予定に既に入っているほどの期待作なので、この日は至福のひと時が過ごせました(*´ω`)
ちなみに私は、ガンダムは宇宙世紀シリーズは全て観てますし、マクロスシリーズも供▲廛薀后▲璽軼映像作品は全部見てます。

「宇宙戦艦ヤマト」、「機動戦士ガンダム」、「新世紀エヴァンゲリオン」と、日本のアニメブームを起こした作品はSFロボット(エヴァは厳密には違いますがw)系作品なので、その最前線が拝めたわけです。

以下は各作品のオススメポイントや感想的なものを書きます。
ストーリー等のネタバレはしていないつもりですが、見る前に事前情報を何も入れたくない方は観賞後にご覧ください。 【「ガンダムUC3話」と「マクロスFサヨナラノツバサ」を観賞。アニメ映画やっぱイイネ!】の続きを読む

このページのトップヘ