鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

タグ:らき☆すた神輿

鷲宮最大の祭り「土師祭」2014に参加された皆様、お疲れ様でした。
かつてない規模になった土師祭も無事に・・・というか、予想以上の大盛況で終えましたが、私はというと、同じくかつてないぐらい疲労困憊でした^^;
あんなに土師祭会場を歩き回ったことないですよ・・・、しかも休憩らしい休憩は1回しか取ってなかったしw(いつもなら平均3〜4回は休息してます)
そのぐらい動き回ってないと見れないものがありすぎた土師祭でした。

鷲宮の聖地レポを書く者の端くれとしても、こんな最高に楽しめた土師祭をレポートしないわけがない!ヽ(`・ω・´)ノ
折角撮ったからには、自分だけで楽しむだけでなく、他の人に見て知ってもらうことで楽しいもの・雰囲気を共有できればいいなぁ・・・、それが自分がレポをやってる主な理由ですから〜。
普段はデブ症・・・出無精な私ですが、年に1、2回(土師祭と年末年始?)ぐらいは頑張るのもいいもんです。

改めて自分が撮った分の画像・動画データの総量を見てみましたが、ファイル数5056、容量37.8GBになりましたー!w我ながら撮りすぎワロタw
アマチュアに毛が生えた程度の撮影スキルしかないので、下手な鉄砲数打ちゃなんとやら・・・が私の撮影スタイル。
とりあえず同じようなシーンでも撮りまくってれば1枚ぐらい綺麗に撮れるのもあるだろう方針のため、撮り終えた後の枚数が多くなってあとで選別に苦労するというのが定番です^^;

そんなトンデモ枚数ですが、それでも私が見れたのは全体の半分ぐらいだと思います^^; 
土師祭って・・・(レポートするものにとって)恐ろしい祭りです (ノ-'* 
というわけで、自分の限界に挑戦するほど可能な限り記録したつもりですが、各所で同時に開催されているイベントを網羅するのは物理的に無理なので、あくまで私の体験した範囲内のレポとなります。
ここに書かれたことが全てのイベントではないのでご了承ください。

前置きを長くしても仕方がないので、選別が出来た分から順次レポしていきます。
まずは午前中の「土師祭の準備」から「恥☆アソビ(仮) の序盤」と「千貫神輿の渡御開始」までをご紹介します!

午前中は清めすぎと思うほど鷲宮は雨模様でしたが、今年の土師祭は一味違います。
土師祭2014 祈祷
 午前11時頃、祭りの安全などの祈祷が行なわれる頃にはだいぶ弱まり、このあとすぐに雨はあがりました。
止むのを待っていたかのように土師祭準備が一気に始まりました。
  【土師祭2014レポート1 鷲宮土師祭史上最大規模!祭りの序盤と千貫神輿の雄姿】の続きを読む

前回の土師祭記事『もはや土師フェス!?鷲宮最大の祭り「土師祭(はじさい)」2014が9月7日に開催!』より引き続き、土師祭2014攻略ガイド(らき☆すたファン編)をお送りします。
まぁまずはこちらの土師祭2014タイムテーブルをご覧ください、話はそれから(`・ω・´)っ
土師祭2014タイムテーブル

時系列的に見ていくと、物販が始まるのが恥アソビ会場で11時から
ということはそれよりちょっと前に到着しておくのがいいかも。

今年は「グリザイアの果実」とのコラボイラストグッズが特に充実しているので、「グリザイア」ファンからも注目されていますし、売り切れる可能性が高いです、しかも「らき☆すた×グリザイアの果実」コラボグッズページ見ると数に限りがあるので、欲しい人は早めに勝っておくのが得策。
グリザイアファンからすれば、ただでさえゲームで好きな作品なのに、これからアニメが放送されるわけですから、放送前の、鷲宮という局地的地域限定の数の少ない希少グッズ・・・というわけです。

そんなわけでコラボグッズの売れ行き予測がつきません/(^ω^)\
・・・そう考えると、もっと早めに来ておいたほうがいいかも?^^;

【土師祭2014直前特集!鷲宮最大の祭り攻略ガイド1(らき☆すたファン編)】の続きを読む

ミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」初回公演を観てきましたので、そのレポートと感想を書かせていただきます。
まだ「らき☆すて」を観ていない人は参考程度にお読み下さい。

「実際に観る」ということを重視してきた私としては、やっと「らき☆すた≒おん☆すて」というものの感想が書けるので、言いたいことをやっと言える開放感みたいなものがありますw(ストーリーのネタバレはしないですのでご安心をw)
やはり、本公演と違って(あくまで一部が見れる)プレイベントのレポだけでは最終的な「決め手」に欠けるものがありましたので^^;
7月後半辺りから「らき☆すた≒おん☆すて」の話題を取り上げてきましたが、初回公演でようやく全容を観ることができ、自信を持って言うことができます。

初めて観たミュージカルが「らき☆すた≒おん☆すて」で良かった!

素直にそう思える程に楽しめました(*´ω`*)
・・・え?今までのレポ読んでれば大体そう言うだろうと予想ついてたって?w
まぁ私は合格点のラインが他の人より低めなのは自覚してます^^;
プレイベントを観てきたからというのもあるかもですが、良いものになるとは予測できてたので今更感はありますね。

そんな私の感想だけでは参考にならないと思われる方は、ツイッターの「#らきすて」ハッシュタグをご覧下さい。
実際に観た人の感想がたくさん載ってますし、キャストさんのつぶやきも見ることができます。
ポイントとしては、公演前と公演後のつぶやく人の数が違うことです。
公演前は実際に観れていないので、つぶやく人は私を含めて同じ人が目立ちますが、公演後になると観た人(今までつぶやいていなかった人)が増えているのが分かります。
もしつまらなかったのであれば、わざわざつぶやく人は少ないでしょうし、たぶんこのつぶやきの増えた数とつぶやいた人の感想が「らき☆すたミュージカルの評価」ではないでしょうか。

そんな「おん☆すて」の私の細かい感想は後にして、その前に当日のレポから書いていきます。 【らき☆すた≒おん☆すて初回公演レポと感想。漫画・アニメに続く第3の「らき☆すた」の誕生です!】の続きを読む

前回の土師祭レポ『土師祭2012レポ4 オタクニカルパレード×アニソンDJライブ=虹?オタ就活?』の続き、5回目のレポです。
今回はいよいよ土師祭のメインイベント、夜の部の「千貫神輿」と「らき☆すた神輿」の渡御を名場面集としてまとめてお送りいたします。

前回の記事で書いたとおり、虹を見たあとギリギリ18時に到着。
昼の部のステージイベントがずれ込んだせいもあってか、まだこれから始まるところでした。
土師祭夜の部を待つ「らき☆すた神輿」
らき☆すた神輿に明かりが灯され、担ぎ手たちが集まってきました。 【土師祭2012レポ5 鷲宮(聖地)の夏の集大成。らき☆すた神輿5年目の名場面集】の続きを読む

このページのトップヘ