鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 


らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

タグ:らきすた神輿

まずは2011年第29回土師祭に参加された方々、お疲れ様でした。
今年は台風の影響のため、短期的に雨が何度か降りましたが、気温が上がりすぎることもなく、新企画「MISSコン」もあってか、去年より見物客が増加し、7万2000人ほどになったようです。

そんな土師祭の模様を記録するために、朝10時前から夜22時過ぎまで写真やら動画やら撮りまくってました(´ω`;
土師祭2011 神輿先導ジープのイラスト左側
(↑土師祭2011 神輿先導ジープのイラスト左側)

後で撮影画像枚数確認したら2900枚を超えてましたヽ(゚∀。)ノ
撮りすぎて整理が大変です^^;
土師祭2011 神輿先導ジープのイラスト右側
(↑土師祭2011 神輿先導ジープのイラスト右側)

選りすぐった画像の詳細なレポは後ほど書きますが、取り急ぎ撮影した動画のいくつかをyoutube等にアップしましたので、そちらから紹介します。

今回紹介するのは、毎年の恒例になっている土師祭終了時の土師祭輿曾(はじさいこうかい)曾長の成田さんの挨拶と、「らき☆すた神輿」スタッフ統括や、神輿先導ジープのイラストの構成等を担当の挨拶の2つです。 【2011土師祭(はじさい)無事終了!あの感動を動画で紹介!】の続きを読む

昨日の朝刊に、第29回土師祭の広告が入っていました。
第29回土師祭広告
鷲宮地域(もしくはその周辺?)限定っぽいですね。
あと、読売新聞の埼玉版にも土師祭の記事が!
読売新聞 埼玉版「土師祭」記事
新企画の『わしのみやMISSコン! 〜俺の兄貴がこんなに綺麗なわけがない〜』の紹介がでてますね。
こいゆう記事や広告が入っていると、いよいよだって感じです!(`・ω・´)

今回は土師祭直前ということで、土師祭の最初から最後までをとことん楽しむための攻略法を解説します!
※去年の様子からの推測になりますので、予定通りになるかどうかはわかりません^^; 【土師祭2011情報まとめ&鷲宮の「らき☆すた祭り」をとことん楽しむ攻略法!】の続きを読む

もう8月も終わりです。
そして9月の最初の日曜日(今年は9月4日)と言えば土師祭(はじさい)です。
9月4日(日)13:00〜 さぁ始まるザマスよ!
大酉茶屋前の掲示板も土師祭向けになってましたw

去年の土師祭を1日密着しましたが、暑かったし熱かったw
35度を越す炎天下の中、朝から祭りが終わる22時ごろまで写真撮りまくってたので、終わったころはボロボロでした^^;

さすがに今年はそこまで暑くはなさそうですし、今回の「らき☆すた神輿」は18時半かららしいので、昼の部がない分楽そうです。
そんな疲れまくった去年の土師祭ですが、疲れを感じさせない場面がありました。
それは土師祭終了直後の挨拶です。

なにはともあれ、まだ見たこと無い人はこちらをどうぞ(*´ω`)っ

【2011年の土師祭を前にして去年の土師祭の感動を思い返す】の続きを読む

2011年(第29回)土師祭の、らき☆すた神輿担ぎ手一般枠の募集が8月21日にありました。
PCの前でエントリーページが表示されなくなる(定員に達すると非表示になる)のをちょこちょこチェックしてましたが、開始40分ほどで定員に達したようで、受付が終了しました。
去年は1時間ほどかかっていたので、さらに記録更新ですねぇ('-'*
年々狭き門になってますね^^;

そんな「らき☆すた神輿」も4年目!
そろそろ「らき☆すた神輿」も次の段階へ進む時期に来ているのではないかと!
1年目〜3年目までは、「とにかく担いで騒ぎたい!」と言う感じでワイワイできたのも楽しくて良いと思います^^
4年目となる今回からの次なる目標として「騒ぎつつも綺麗に魅せる!」を目指すのもいいかと思うわけです。

と言うのも、「らき☆すた神輿」を担ぐ方々のほとんどが今まで神輿を担いだ経験がない人たちばかりのはず。
土師祭当日に少し練習をしたとしても、慣れていないリズムや担ぎ方では皆動きがバラバラになるのは必然。
去年も土師祭を見に行って、「らき☆すた神輿」を担ぐ様子を撮影していましたが、周囲の観覧している人たちから聞こえた中で目立ったのが、「神輿がすごく揺れまくり」とか「タイミングが合ってないね」、「スピード速くない?」等々の声が^^;
まぁ初心者なんだから息をピッタリ合わせることが難しいのは当たり前ですよねぇ・・・。

祭り当日にしか集まれない初心者の担ぎ手にとって、千貫神輿を担ぐようなプロの担ぎ手のように完璧な担ぎ方を求めることは酷ですが、事前に「これだけは覚えておいて、担ぐときには常に心がける」ことは出来ると思います
らき☆すた神輿公式サイトにも書かれていますが、「神輿の担ぎ方」をここでも解説してみます! 【らき☆すた神輿担ぎ手募集が40分で終了!&神輿の担ぎ方解説】の続きを読む

このページのトップヘ