鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

タグ:アニメ聖地

土師祭2014レポート3は土師祭の本番とも言うべき夜の部。
土師祭昼の部レポートの1と2は『土師祭2014レポート1 鷲宮土師祭史上最大規模!祭りの序盤と千貫神輿の雄姿』と、『土師祭2014レポート2 進撃のオタコイソーランとオタクニカル2大パレード開催!』をご覧ください。

野外ステージイベントの恥アソビも、鷲宮神社駐車場のサテライトステージも夕方まで。
盛り上がったこれらのステージ、なぜ夜もやらないかというと、土師祭の真骨頂が神輿の渡御だからです。
昼間いろいろ楽しんだ後は、真打の神輿の夜の部、「千貫神輿」と「らき☆すた神輿」に集約されます。
夜が本番というのはそのため。

日没後の夜の部が始まる頃の鷲宮神社通りの様子はこのような感じでした。
土師祭2014 夜の部開始頃の鷲宮神社通り
よく見るとロックマンがいますね|д゚)そういえば昨年もいたなぁ。
昨年と言えば亀仙人さんもいましたし、特撮ヒーロー系コスはお子さんに人気ですよね〜。
特にこうゆう家族連れも多い祭り系ですと余計にw
レイヤーさんも違和感なく(?w)祭りに溶け込んでいる・・・これが土師祭の風景。

私の中で意外だったのが、コスプレイヤーさんも夜は暗くて撮影しにくいから、夜の部の神輿を見る人が多いかと思ったのですが、後から聞いた話では夜も鷲宮神社境内で撮影していたレイヤーさんたちが結構いたとのこと^^;

話を聞いて納得したのが、夜の神社境内での撮影会って、他の撮影会ではほぼ皆無なのだそうです。
確かに、ただでさえ珍しい神社境内での撮影なのに、ましてや夜に野外撮影会なんてさらに珍しくなるわけですね。
下手すると年に一度のこの貴重な機会に夜の(しかも神社の)シチュエーションでも撮影したいというレイヤーさん が多かったというわけです。
さすがだぜコスプレイヤー(;'∀') 

【土師祭2014レポート3 鷲宮の初秋を彩る「らき☆すた神輿」と「千貫神輿」&土師祭総括(まとめ)】の続きを読む

アニメ聖地の話題が多い埼玉県が、アニメの力を借りて「県がアニメの聖地」というイメージを定着させ、県内の地域活性化につなげようという取り組みが動き出し、その可能性を探る会議『県のアニメ聖地化プロジェクト会議』が4月に発足されましたが、テレビ埼玉の週末ニュース番組「ウィークエンド930」の5月24日放送で、その『県のアニメ聖地化の取り組み』について特集がされていました。
もちろん、「らき☆すた」の聖地として鷲宮のことも紹介されてました^^
「埼玉県アニメの聖地化の取り組み」テレビ埼玉01
放送がテレビ埼玉ということで、県内とその周辺でしか見ることができないので、興味はあるけど見れなかった人も多いと思いますので、おおまかですが要点部分と、私が見て思ったことも併せて紹介していきます。
※画像はカメラで取ったものをトリミングしてるので見えにくさや色合いが変なのはご了承ください^^; 
  【テレビ埼玉「県のアニメ聖地化の取り組み」特集の紹介と鷲宮の事例考察】の続きを読む

宮河家の空腹」のアニメ1話(1ペコ)が放送され、直後のキャラコメラジオで聖地が川越と告知されたので、早速5月3日に聖地巡礼しに行ってきました〜^^
「俺・・・『宮河家の空腹』がアニメ化されたら、聖地巡礼しに行くんだ・・・」と、変なフラグ立ちそうな計画をしていた身としては、聖地巡礼しないわけがない!w

前回の記事でも書きましたが、当ブログのカテゴリーの一つ『聖地巡礼らき☆デジ劇場』にもある通り、聖地巡礼する際は、「らき☆すたデジカメ」で撮影し、ダイナミックフォト機能で「らき☆すた」キャラが聖地巡礼している感じな巡礼レポを書いていたのですが、操作キーが壊れたのでしばらく出番がありませんでした。
今回の聖地巡礼に行く際、せっかくの「宮河家の空腹」聖地なので「らき☆すたデジカメ」を久しぶりに持って行きました。
いつか機会があれば、他に「らき☆デジ」持ってる人に借りてダイナミックフォト機能を使わせてもらおうと思って^^;
そのためにはとにかくこのカメラで撮っておかねばいけないので・・・(※壊れたのはキー操作ボタンで、撮影自体はできるのです)。

撮影しまくって帰宅後、撮った写真をチェックしようとしたとき、壊れたはずの操作キーに触れたら・・・反応した!?Σ('-'ノ)ノ
え?(゚Д゚;≡゚Д゚;)なんで!?と思ったらすぐ反応しなくなり・・・、おかしいなぁさっきは反応したのに・・・と思って軽くカメラ振ったらまた反応しました!w
どうやら軽く振ると操作キーの接触面が時々噛み合う(?)ようで、何度か思考錯誤してコツを掴んだら、なんとダイナミックフォト機能が使用可能に!\(*≧∇≦*)/
ただし、機能が使えるのはうまく噛み合ったときだけなので、何度も使えなくなり・・・また軽く振って・・・を繰り返すわけなので、かなり時間かかりました^^;

そうゆう事情の中で作れた画像なので、このレポ用の画像が出揃った時の感動は一入です(ノ▽`)
というわけで、久しぶりに「らき☆デジ劇場」復活版で聖地巡礼レポをお送りいたします。
相変わらず、セリフは完全に脳内変換なのでご了承ください(・∀・)ゞエヘ

今回は鷲宮から車で川越へ(※所要時間、1時間15分ほど)。
久喜から川越市駅近くまでほぼ直通の道路があるので、距離の割に楽なドライブでした^^
5月3日はゴールデンウィーク&「小江戸川越春まつり」の小江戸川越縁日大会の日だったため、駅近くになると交通規制で多少混雑してましたが、思ってたよりすんなり駅近くのパーキングに駐車できました。

早速アニメ「宮河家の空腹」1話の聖地、川越市駅前にて、記念すべき最初の1枚!ヽ(`・ω・´)ノ
「宮河家の空腹」聖地 川越市駅到着
美水かがみ先生作品の新作アニメの聖地巡礼をして、らき☆すたデジカメで、その聖地を撮る・・・これをやりたかったんですよ・・・ほんと、マジで(((*ノω`*)))(感動中 【宮河家の空腹 in川越 らき☆すたキャラの聖地巡礼らき☆デジ劇場と神社の縁】の続きを読む

鷲宮には鷲宮神社の名前を持つ神社が2社あります。
一つは「らき☆すた神社」としても有名な「武蔵国鷲宮神社」で、もう一つは東鷲宮の八甫(はっぽう)地区にある「武蔵国八甫鷲宮神社」(以後、八甫鷲宮神社)です。(「八甫」は「はっぽう」だと変換では出てこないです。「甫」は「ほ」で変換すると出てきます)
八甫(はっぽう)鷲宮神社鳥居前
八甫鷲宮神社は、同じ鷲宮地区にあるということもあってか、武蔵国鷲宮神社の流れを色濃く持つ支社で、立派な神楽殿もあります。 
JR東鷲宮駅が最寄駅ですが、約2kmほど離れているため、普段は静かな神社です。
そんな八甫鷲宮神社では年に一度、4月15日に武蔵国鷲宮神社で奉納されている鷲宮催馬楽神楽の奉納が行われます。
八甫鷲宮神社境内
年に6回行われる武蔵国鷲宮神社とは違い、八甫鷲宮神社は年に一度なので貴重な神楽奉納が見れる機会になっています。
しかもここでしか奉納されない神楽もあるということで、是非とも見たいと思い、撮りに行ってきました。 【八甫(はっぽう)鷲宮神社の鷲宮催馬楽神楽。年に一度の貴重な神楽奉納】の続きを読む

このページのトップヘ