鷲宮らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【アニメ聖地の火付け役、鷲宮の歴史が分かる?】
商工会鷲宮支所(旧鷲宮町商工会)が主に行ってきた約10年間(2007年頃〜2016年頃まで)の地域振興(町おこし)事業を年表形式にて紹介。
鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

タグ:初詣

例年であれば、鷲宮神社駐車場で行われている初売り情報を紹介している時期ですが、今回の初売りはコロナ対策で実施は中止となりました。

そのため初売り自体はありませんが、それでも「らき☆すた」グッズは販売されますので、今回は主にそちらの情報を紹介したいと思います。

例年12月31日から販売していてすっかり定番グッズになった「らき☆すたカレンダー」ですが、2021年版は今までにない趣向になっています。
らき☆すた絵馬型カレンダーです。

【初売りは無くても2021年版らき☆すたカレンダーは絵馬型で販売!美水かがみ先生描き下ろし!】の続きを読む

令和になって初の年末年始となった今回のお正月。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
私はというと、12月28日に餅つき等をしていた以外、ほぼ毎日(一日中というわけではないですが)年末までに終わらなかった仕事してた(けど年越し&正月ムードでは仕事に集中できるはずもなく、仕事してた感も中途半端というなんとも微妙な感じでした)ので、あんまり正月気分という感はありませんでした。
なので、せめて鷲宮神社に行って正月の空気感を味わわねば〜と、(レポもしたかったし)時間見ては何度か出没してました。
しかも大晦日は午前中から↓

早すぎてまだ準備中問題|ω・)
ちなみに、年越しそばはラーメンでした。ほら、中華そばも「そば」だし!
でもそう考えると、年越し焼きそばもセーフ?

新年早々脱線したのでレポブログの本分に戻ります。
今回は、らき☆すた原作者の「美水かがみ」先生の新作アニメ「まえせつ!」のイベントもあったのでその辺のことも書いていきます。

念のため補足説明しますと、美水かがみ劇場「まえせつ!」は2020年放送予定のアニメで、お笑い芸人を目指す少女たちのお話しです。
美水先生の作品はみんな『美水かがみ劇場』という枠組み・・・というか世界観というか・・・そんな感じ。
勿論アニメ「らき☆すた」も「宮河家の空腹」そうです。OPの一番最初の画面をご覧ください。
なので、もしかしたら・・・(*´ρ`)ハァハァ(謎

そんな「まえせつ!」の最速イベントがこの大晦日に鷲宮で行われたわけです。
こんな年の瀬の夜22時からアニメのイベントやる商工会って日本全国でも他にないのでは?^^;

それでは鷲宮神社駐車場の初売りレポに参ります。 【2020年鷲宮神社の初詣&初売りレポ!アニメ「まえせつ!」最速イベント「初詣のまえせつ!」にも行ってきました】の続きを読む

あけましておめでとうございます・・・はツイートしてるので、改めまして宜しくお願い申し上げます。
初詣レポを書き始めたのは正月開けて少ししてからなのに、書き終わるのが月末って・・・、我ながら遅筆極まれりにドン引きですわ;
今年は特に忙しかった(否、今も忙しい。現実逃避で書いてる)のでとしか言えないけど、そんなことを長々と書いても仕方ないし時間もないのでさっさと本題にいきましょう。

今回の鷲宮神社の初売りは、昨年8月に鳥居が倒れてどうなることかと思ってましたが、前回の記事でも書いた通り、神社の鳥居の台座部分にでっかい門松が立ったので、例年とは違った佇まいの鷲宮神社前でした。
鷲宮神社2019年初売り5
鳥居がないとしっくりこないという声を耳にしてましたが、今年はそうゆうのもあって大分人少なくなるかなぁと思ってましたが、いつもと大して変わらない光景でした〜。 【鷲宮神社2019年初詣&初売りレポ。門松が迎えるお正月の鷲宮模様】の続きを読む

平成最後の大晦日となりました。そして、平成最後の正月三が日でもあるわけです。
今回だけとはいえ、何でも「平成最後」が付きますね〜。今回だけだからこそ積極的に使っていく感じなんでしょうけどw
そのようなわけで、平成最後になりますが今回も鷲宮神社駐車場では初売りが実施されます。

基本的な交通整理等の情報は例年と変わらない様ですので、その辺は鷲宮神社駐車場初売りサイトの情報をご覧いただければ問題ないと思います。

サイトを見ればほぼ情報は出ているとは思いますが、改めてこちらで初詣以外の楽しみや、今回の特徴・見どころを解説していきます。 【平成最後の「鷲宮神社駐車場初売り」2019の見どころガイド。行くならこれは抑えておこう! 】の続きを読む

このページのトップヘ