2月10日に、らき☆すたファン主催の「らき☆すた」オンリー同人誌即売会「らき☆フェスが鷲宮で開催されました。
何気に、鷲宮にとっては初の同人誌即売会だったりします。
最近では、聖地での同人誌即売会は今では特別珍しいというものではありませんが、アニメ聖地の代名詞と言っても過言ではない鷲宮で、アニメ放送から6年、今まで同人誌即売会が開催されることはありませんでした。

理由はいくつかありますが、主なものとしては会場の問題です。
鷲宮には会場として使えるような広い建物がある場所がほとんどありません。
駅から離れたり隣町に行けばないこともないですが、鷲宮の聖地はファンが集まる鷲宮神社周辺なのに、そこから離れてしまっては意味がない・・・、何より、訪れたファンに聖地を歩いて見て欲しい・・・、少しでも鷲宮の地元の商店に足を運んで欲しい・・・という趣旨があり、以前から何度か開催に向けての動きはありましたが、実現には至らず、長らく開催されることはありませんでした。

今回の初開催は、らき☆すたファンにとっては6年越しの悲願の聖地即売会だったわけです。

【【鷲宮】らき☆すたオンリー同人誌即売会「らき☆フェス」イベントレポート・・・のレポw】の続きを読む