鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

タグ:鷲宮

前回(7月7日編)に引き続き、らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017レポ(7月9日編)をお送りします。
まず最初に言っておきますと、空前の柊姉妹誕生日イベントでしたわ・・・いやマジで;
なにせ、柊かがみ役の加藤英美里さんと、柊つかさ役の福原香織さんのリアル柊姉妹声優のお二人がお越しになられる・・・、しかも柊姉妹誕生日イベントでは初!しかも聖地鷲宮では約9年ぶりの共演!
・・・とあってはファンが来ないわけがない!

この日も暑い・・・予報でも35度を超える酷暑です。
朝から既にじっとしているだけで汗でてきます;
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017-7月9日-1
10時過ぎ、ちょっと遅れて現地に到着。大酉茶屋前は予想通り賑わってました。
でも7日のこの時間の頃はケーキ販売に並ぶ列があった気がするけど・・・あれ?今日はない?('-';
それもそのはず、よく見ると・・・

【らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017レポ(7月9日編)ついに実現!リアル柊姉妹鷲宮降臨!】の続きを読む

らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017が7月7日と9日の2日間行われました。
アニメ放送から10年・・・。10年経っても毎年誕生日イベントでファンがケーキの整理券に行列を作る光景をみるというのは感慨深い。
ちなみになぜ2日間やるかというと、柊姉妹の誕生日である7月7日は必ずやるというこだわりを持っているわけですが、平日だと仕事やらなんやらでなかなか行きにくいという人もいるので、7月7日に近い日曜日にも開催することに数年前からなっています。

今年の7月7日は平日だったので10周年とはいえ並ぶほどではないかなぁと思ったら、開始直前で列ができてました^^;
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017-7月7日-1
平日だろうとなんだろうと来る人は来る・・・なんというファン根性(ノ▽`)
すべてを網羅しているわけではないですが、とりあえず撮ったところだけでも載せつつ、当日の様子をレポしていきます。

【らき☆すた柊姉妹誕生日イベント2017レポ(7月7日編)スタンプラリーも復活の10周年バースデー】の続きを読む

出没!アド街ック天国にて「埼玉 久喜」回が放送されましたー。
合併した鷲宮も含まれるので視聴〜(*´ω`)
ベスト20中、半分以上は分かりましたが、いくつか名前も知らなかったものが・・・。
まぁ、アド街さんのランキングは時々「え?有名?」とか「地元だけど全然知らなかったw」的なものもあるみたいですしね〜。
私の把握している部分のみですが、感想&補足的な解説していきます。

【出没!アド街ック天国の「埼玉 久喜」回。ランキング見た感想】の続きを読む

関東では一般的な桜ソメイヨシノが咲くのは4月頃からですが、河津桜は1か月ほど早い3月上旬からなので、一足早いお花見をすることができます。
鷲宮の青毛堀川には、約2キロに渡って河津桜が植えられているので、何気に地元の花見散歩穴場スポットになっています。
自分は記録という意味でも毎年鷲宮の青毛堀川に咲く河津桜を撮ってますが、昨年と一昨年の河津桜の様子は下記のリンクをご覧ください。

鷲宮の河津桜2016 青毛堀川を彩る河津桜と朝霧の光景

青毛掘川(久喜市鷲宮)の河津桜が満開に。(2015年3月21・22日撮影)

そんなわけで、今年も例にもれず撮ってきました。
鷲宮 河津桜2017-1
河津桜はソメイヨシノと比べて花びらの色が濃いめなので、ソメイヨシノの薄ピンクの綺麗さとはまた違った写真映えする色合いになります。
こうして先並んでいるのを見ると・・・春ですねぇ(*´ω`)

【2017年鷲宮の河津桜 青毛掘川で一足早いお花見散歩】の続きを読む

このページのトップヘ