鷲宮・らき☆すた聖地巡礼レポ えるるのえるろぐ

アニメらき☆すたの聖地、埼玉県久喜市鷲宮の、らき☆すた聖地巡礼情報やイベントレポートの他、「らきすた」や鷲宮の観光に関連する話題が主なブログ
※えるるのえるろぐでは、美水かがみ先生の「らき☆すた」姉妹作「宮河家の空腹」も応援してます

【祝!アニメ放送10周年】鷲宮におけるまちおこしの経緯/鷲宮・らき☆すた聖地の10年史

鷲宮観光&らき☆すた聖地イベント情報
鷲宮神社駐車場 年末年始初詣初売り ・・・ 年末年始 開催
鷲宮神社の節分祭事「年越祭」 ・・・ 2月14日 開催 
らき☆すた柊姉妹誕生日イベント ・・・ 7月7日頃 開催
鷲宮の八坂祭り「天王様」情報 ・・・ 7月第四日曜日 開催
鷲宮神社の祭事「夏越祭(なこしさい)」 ・・・ 7月31日 開催 
土師祭(はじさい) ・・・ 9月第一日曜日 開催
萌フェスin鷲宮 ・・・ 2017年は3月19日開催 NEW!

らき☆すた聖地オススメグッズ情報
らき☆すた純米発泡清酒「おみき」 鷲宮限定のお酒販売店情報
鷲宮限定インスタントラーメン!「らき☆すた醤油ラーメン」と販売店情報

タグ:Ring-Trip

第34回土師祭(はじさい)が9月4日(日)に開催されました。
土師祭とは・・・の説明は、昨年までの土師祭レポでいろいろ語っているので、過去の記事(ブログカテゴリにまとめてあります→土師祭レポート/祭り情報)をご覧ください。

台風の影響による前日までの80%降水確率を見事覆し(まぁほんの数分だけ天気雨みたいにポツリとはきたので降ったという意味では降ってますが・・・)、今年は最後まで雨にぬれる心配をせず楽しめました!^^

相変わらず、神社前駐車場のステージと移動ステージが同時進行で進むので、すべてを網羅し切れてません^^;
ちなみに、なんで移動ステージがあるかと言いますと、神社前にイベントが集中しがちな祭り会場の性質上、営業していてイベントを見に行けない商店街の人や屋台を巡っている人たちにも少しでもイベントの雰囲気を楽しんでもらおう(知ってもらおう)という趣旨とのこと。
あとは、神社前だけでイベントやステージやっていると、人が神社前に集中して大混雑してしまうので、そんなに広くない神社前から商店街通りへ分散させるという意味合いもあるそうです。

ですが、移動ステージとはいえ侮るべからず。
今年は大事MANブラザーズの立川さんが登場するなど、見逃せないポイントもあります。
おかげで撮る側からすると大変です^^;
しかも去年から動画も撮っているのでデジイチ2台とビデオカメラ&一脚等々を持つと、持ってるだけで体力が削られます^^;
嗚呼・・・撮影手伝ってくれるアシスタントのような方がいないかなぁ・・・(´ρ`)

そんなわけで自分の見てきたものをレポしていきます。
土師祭2016-1
前日までドタバタしてて、当日のイベントスケジュールの把握どころか自分の撮影準備もままならなかったので、到着したのが12時過ぎ頃^^;
土師祭自体は13時からなのですが、既に神社前は賑わい始めてました。  【土師祭2016レポ前編 千貫神輿乗り手復活!鷲宮の終夏を彩るライブにパレード!】の続きを読む

3月13日に市民ランナー川内優輝選手も参加した地元のマラソン大会「第1回久喜マラソン大会」が開催されました。
同会場で、オタクと地域住民との交流イベント「萌フェスin久喜マラソン」も併催されましたので、こちらも一緒にイベントレポしていきます。

事の発端は、最強の市民ランナーとして、数多くの大きなマラソン大会に参加している川内優輝選手ですが、その地元でもマラソン大会を開催しようということで1年以上前から企画は動いていたようです。
川内優輝選手の応援キャラクター「武比奈まい」を有する久喜市商工会鷲宮支所も、鷲宮らしいやり方でイベントを盛り上げようと、以前から毎年鷲宮地域で開催されていた萌フェス内のミニ運動会「萌☆輪ぴっく」も、スポーツ(w?)イベントとして同じ会場で開催されるようになったというわけです。
そのため、ステージイベントもそのほとんどが、まるでミニ土師祭かのような構成でしたw

もちろん普通に運動会をやるんじゃつまらないというわけで、鷲宮支所新企画のコスプレイヤーのみが参加するマラソン「コスプレ久喜1/100ハーフマラソン」も初開催。
他のマラソン大会で仮装やコスプレをして出走することは多々あれど、何気にコスプレイヤーオンリーのマラソンって、今まで他では見られなかったと思います。
これを公的な市のイベントでやってしまうわけですから、相変わらず商工会鷲宮支所の発想力はぶっ飛んでますねぇ(;´∀`)

そんなわけで、地元で川内優輝選手の走っている姿を間近で撮影できるというチャンスを見逃す手はない!Σp[【◎】]ω`*)
しかも毎年撮ってる萌フェスも同時開催ともなれば、そりゃぁ早朝から向かいますわw
開催場所も変わったりしていろいろと初めてづくしでしたが、なるべく時系列に、当日のツイッターでのつぶやきも併せて載せていきます。

この日は3月中旬とはいえ肌寒い気温でしたが、走る人にとっては絶好のコンディションだったみたいです。
開会式が朝8時10分からでしたのでそれまでに現地入りしました。
久喜マラソン開会式
開会式では川内優輝選手も挨拶。
このあと出走するので、てっきりランニングウェアで登場するかと思ってましたが、普通にスーツ姿でした^^;
まさかこのあと、これが目を疑うことになる伏線になろうとは知る由もなかったです('-';

【川内優輝もスーツでコスプレ出走!?久喜マラソンと萌フェス(萌☆輪ぴっく)同時開催!】の続きを読む

2015年10月31日より圏央道「桶川北本IC〜白岡菖蒲IC」が開通するにあたって、その1週間前の10月24日に開通イベント『圏央道ウォークフェスタ2015』が開催されました。

今回の開通で、埼玉県内の圏央道は全線が通れるようになり、東名高速や中央道方面から東北道へ首都高を通らずに直通で行ける利便性は高く、地元の鷲宮からすれば埼玉の南西部や八王子方面、さらには神奈川の茅ヶ崎方面まで一気に時間が短縮されるようになります。
併せて久喜市周辺からすれば他の地域へ行きやすくなり、物流の拠点にも最適(特に菖蒲地域は土地が広いので倉庫や工場が今後も増える傾向)とあって、発展の起爆剤としても期待されています。
反対に、甲信越地方や静岡方面からは、鷲宮に行きやすくなる(聖地巡礼しやすくなる)という声も聞きますので今後が楽しみです。
やはり「行きやすい」というのは出かける際の大きな動機になりますね。

圏央道の概要はこのぐらいにして、今回で埼玉県内の圏央道がすべて開通することと、一応久喜市内のイベントと言うことで、記念に行ってみようと思ってました。
今までこうゆう高速道路開通イベントには行ったことなかったですし、開通すれば一般人が高速道路の上を歩ける機会なんてまず無いでしょうから、ここぞとばかりに撮りまくってきました!
今しか見れない光景が撮れる・・・.*・゜゚・*:゜(n`∀`)η゚・゚・*☆(←超期待大
圏央道ウォークフェスタ2015
インドア系な私としては、歩くだけのイベントに楽しめるかなぁと思ってましたが、会場にもなっていて今回の開通に併せて営業を開始する「菖蒲パーキングエリア」では、いろいろ珍しいものや出店もあり、思ってた以上に楽しかったです。
行くことが決まった後で知ったのですが、鷲宮の土師祭でもステージに登場したJTB MUSIC専属アイドルボーカルグループ「Ring-Trip(リングトリップ)」も出演が決まったとのことでそちらでも楽しんできました^^
おかげで全部で1500枚ぐらい撮ってしまいました(;'∀')
そんな中から、当日の自分の足取りと一緒に、イベントの様子が分かるものをピックアップして紹介していきます。
いつもは鷲宮が主なレポートのブログですが、今回は一応市内ですし鷲宮もRing-Tripも無関係ではないと言うことで番外編でお送りします!


【圏央道ウォークフェスタ2015レポ!旅のアイドルRing-Tripが圏央道に登場!】の続きを読む

このページのトップヘ